転職に伴う引っ越しに関わる費用やその他【40代家族がいる場合】

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

(※このページは2019年8月21日に投稿されました。』

転職決まったから、引っ越ししなきゃなあ』『妻も仕事やめなきゃ』『子供も初めての転校かあ、、なんだかすまない』

こんにちは。あみゅさんです。転職先も無事決まり、今までお世話になった会社の退職が決まったあなたは、有給消化期間も何かと忙しいと思います。

あなたは会社の送別会が数回あり、お世話になった方にご挨拶もしないといけませんね。

また、その時に飲みに誘われることもあるでしょう。

有給休暇に入ると、なんだか変な喪失感も感じるものです。長く勤めた会社なら尚更です。

でも、給与をもらいながら自由に動ける期間は社会人人生の中でも有給消化期間くらいしかないので、是非有意義に損しないように動いてくださいね。

転職に伴う引っ越しに関わる費用やその他【40代家族がいる場合】

さて、僕は今まで20ヶ所ほどに住み、引っ越しも数多く経験しました。

もちろん、転勤や転職がきっかけです。

家族を連れての引っ越しは、14回です。

妻は専業主婦だったので、寂しいのは仲良くなった友達との別れくらいで、意外とあっさり対応してくれました。

ただ、子供2人は転校です。子供は意外と転校先でも普通に馴染み、仲良くしてくれる友達がすぐにできるものです。

このすぐに声をかけてくれる友達が本当に有難い。子供達も友達を家に連れてきたりして、ほっとしたことが何回もあります。

問題なのは、幼稚園や保育園。空きがあるか?、、とても大変です。

うちの場合は、冬休み期間に引っ越した時は幼稚園に入れず、子供2人は幼稚園は2学期まででした。

年長組の最期の卒園式には出られなかったのです。

中途半端な時期は幼稚園が受け入れてくれないからです。

保育園はもっと大変らしい。待機児童が物凄くたくさんいます。まさに、今僕がいる会社の方が岡山に突然の転勤で、待機児童が1万人もいるそうです。

転職先では、まずは家庭の心配がない状態でいないと、思い切って働けないものです。そう思いませんか?

だから、家族のことも慎重に考えた引越しをしないといけません。ここで邪険にしていると、家族から信頼を失います。

家族にとっても人生の一大事ですから、引越し先の学校や幼稚園、保育園はしっかり調べて、あまりケチケチせず早い時期に決めてあげてください。

できればお子さんの友達を家に招いたり、家族をいつもは行けないような外食に連れて行ったり、今住んでいるところでしか行けないところに連れて行ったり。もうそこには一生行けない可能性の方が高いのですから。

そして引っ越したら、まずはあなたの仕事先に挨拶に行くと思いますが、他にも転入届等やることいっぱい。

初出勤まで時間があるように余裕を持って転居し、学校や幼稚園、スーパーや奥様の美容室など、まずは家族を最優先させてください。

引越し期間の注意

僕も数回経験しましたが、子供は引越しなどで環境が変わると病気にかかったりします。

引越ししてすぐにインフルエンザ。。というか赴任地に着いたその日に。まだマンションに入居する前夜遅く、ホテルに着いた時でした。

これにはさすがに参りました。初めての場所で夜の病院探しは、とても大変です。

ここでお父さんの信頼度はがらりと変わってきますよ。

絶対やってはいけないのが、引越し前後に奥様に料理を作らせること。

2~3日は外食にしてあげましょう。せめてホカ弁。引越しで疲れ果てて料理を作るなんてとても無理です。

こうやって考えていくと、余裕を持って引越しをした方がいいのが分かりますよね?

時間的余裕も大事ですが、お金の余裕もとても大事です。

特に転職は転勤と違って、自費で転居しないといけません。

相見積もりなどして引越し業者を選ぶと思いますが、僕の経験上、金額が高いからといってしっかりやってくれるとは限りません。

特にアで始まる引越し業者には注意が必要です。

  • ア●さんマーク・・物が壊れます。僕は家電とPCを壊されました。有名なブラック企業で雑すぎます。
  • 超有名なアー●引越しセンターは、営業マンや家で梱包などしてくれる方は、とても丁寧で一見信頼できそうです。、、が、荷物を運ぶのは他のドライバー。とても荒い運転をしているのを数回みかけました。僕はここには絶対に頼みません。

僕が毎回使ったのは、引越しのサカイです。営業マンとドライバーが同じ人で、とても丁寧。金額も高くないし、家具・家電が壊れたことなど1回もありません。よかったらご参考に。

13年前で3LDK⇒3LDK 家族4人の僕の家の場合、四国⇒福岡までの引越し費用は25万円ほどでした。もちろんピーク時期になると跳ね上がります。

引っ越した先のマンションは家賃8万円で3LDK(福岡県糸島市・・この地域では高すぎ)でした。

今までいた会社と同じ基準で選びましたが、それが問題でした。2年後に結局5万円のマンションに引っ越しました。

退職時の転居は家賃を抑えたほうが無難です。

完全な固定費だけど、収入や手当てがどうなるか、入社して初任給をもらってみないと本当のところは分からないからです。

通勤環境も職場に近いほうがいいです。もちろん、家族の行動範囲にも近い場所。

転居してすぐに仕事先が無い場合は、上記以外にも突然高額になる保険。国民年金。税金。・・退職金が出るまでは期間がかかりますので、すぐに手持ちの貯金が減っていきます。

引越しに備えて、少なくともそのためだけのお金は50万円~100万円ほどは予備に確保しておいてください。

50万はないと何もできませんので注意してくださいね。

失業者になる場合は、引越し後すぐにハローワークで手続きしてください。自己都合退職の場合は、失業保険の初支給は早くても3ヶ月経過後です。全くの無収入になるので、お金は確保しておいてください。最低でも50万です。

さて、お金を用意して家族のケアもして、ようやくあなたの新職場です。お金と家族の準備を万端にしたら、心機一転、バリバリ働いて稼いでくださいね。

 

以上が転職や退職に伴う引越しにまつわるいろいろです。あなたが転勤先で活躍できるかどうかの最初は、家族とお金がキーワードです。頑張って準備しましょうね。

 

40歳で公務員転職を経験した僕からあなたへ 

 

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ