派遣社員・非正規雇い止めに遭った際の賢明な対策:短気は本当に損気

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

(2022年9月16日更新)

『新入社員の内定取り消しが話題になってるけど、俺にも雇い止めの通知が突然来た』『昔流行した派遣切りが、言葉を変えてまた行われてる。事情はわかるけど…』

【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

最近は例のウイルスの問題で業績が急に悪化。新入社員が内定取り消しに遭ったり、派遣社員や非正規雇用の方が数多く雇い止めに直面しています。

企業には政府から雇用助成金などが支援策が示されていますが、それが焼け石に水状態なほど、業績悪化が深刻だということです。

そこで今回は【派遣社員や非正規(中には正規でも)で雇い止めになった時】の賢明な対策を紹介します。決して短気になって日頃しないようなことをしないでくださいね。

派遣社員・非正規雇い止めに遭った際の賢明な対策:短期は本当に損気

この流れで解説していきます。

今回の流れ
  • 絶対に自分から退職を切り出さないこと
  • 有給取得など権利は守ること
  • 今稼げる仕事は?
  • 今後また同じようなことがあった際に備えること
  • 初心者のブログビジネスはじめかた完全解説
  • 副業からでもできる未経験からコーチング起業
    ・・今後このような時の為の備えに特におすすめ

派遣社員・非正規雇い止め対策①絶対に自分から退職を切り出さないこと

今回の事態は政府の初動ミスとはいえ、それを今更言ってもどうにもなりません。それよりも今と今後の生活が大問題です。

あなたも私もみんな生活していかないといけません。なぜかそこを政府は守ってくれないんですよね。初動ミスを覆すような政策はできないものなのでしょうか。今の日本は本当におかしな状況です。

このような時に簡単にクビを切られるのが、派遣社員や非正規雇用です。今では正社員も退職に追い込まれています。

そこで考えないといけないのが、せっかくかけている【雇用保険:失業給付】の活用です。辞め方が問題になってきます。

必ず【会社都合の退職】になるようにしてください。会社によっては、自己都合退職にするところもあると聞きます。

会社の空気が不穏だからといって自己都合退職しても、すぐに転職先が決まるとは、現状では考えにくいです。

会社都合の退職と自己都合の退職では、退職後のあなたの経済状態が全く違ってきます。ここは賢明に行動しましょう。お金がないと何もできませんので、まずは一番大事なところです。今の職場で働き続ける意思表示はしておきましょう。

雇用保険手続きのご案内/ハローワーク

今回の場合、あなたは特定受給資格者となります。

特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲/ハローワーク

失業保険を受けられない方のための、求職者支援制度もあります。

職業訓練受講給付金(求職者支援制度)

下記が該当します。

休職者支援制度

1.ハローワークに求職の申込みをしていること
2.雇用保険被保険者や雇用保険受給資格者でないこと
3.労働の意思と能力があること
4.職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと
     例えば、
●雇用保険に加入できなかった
●雇用保険の失業給付(基本手当)を受給中に再就職できないまま、支給終了した
●雇用保険の加入期間が足りずに失業給付を受けられない
●自営業を廃業した
●就職が決まらないまま学校を卒業したなどの場合が該当します。

※この制度は、10年近く前に【基金訓練】という名称で実施されていました。失業保険をもらえない人が、職業訓練を受けながら月10万円を支給されるというものです。今は縮小傾向ですが、今回の問題で失業保険の支給が終わっても就職できない方も増え、対象となるコースも増えるかもしれません。たまにチェックしておいてください。

今回の場合、あなたは特定受給資格者となります。

特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲/ハローワーク

失業保険を受けられない方のための、求職者支援制度もあります。

職業訓練受講給付金(求職者支援制度)

派遣社員・非正規雇い止め対策②有給取得など権利は守ること

たまに頭にきて、有給を取得しないまま辞める方もいます。

企業の業績悪化により、賞与や退職金は出ないところもあると思いますが、有給などの権利はしっかり行使しましょう。

時間を稼ぐということもできます。就業規則を是非確認してください。

派遣社員・非正規雇い止め対策③今稼げる仕事は?

いま稼げる仕事は、あまり多いとはいえませんが、探せばあるものです。

当サイトで調査して来た在宅ワークや、女性でしたらチャットワークなどもあります。

この騒ぎで会社に行けない人が激増しているせいか、暇な人の間でいま最も盛り上がっているのが、AV鑑賞やチャット、出会い系などです。スポーツ観戦などは、自粛ムードで開催されていません。

いまマイクロソフトやアマゾンなどで、在宅でできるカスタマーサポートなどが募集しています。ただし失業給付をもらう方は、給付期間中にもし就職出来たら、必ず再就職手当を貰ってくださいね。

上記で書いたように、今は仕事にいけない自宅待機の人が増えています。暇な男性も数多く居ます。お話しするだけでもいい仕事なので、抵抗がない方は考えてみてもいいのでないでしょうか。複数の登録が稼げるコツだそうです。

派遣社員・非正規雇い止め対策④今後また同じようなことがあった際に備えること

これについては、このサイトやブログのようなオウンドメディアを作り、ストック型の自分だけの仕事を構築しておくということです。

いつまた職を失うか分からないのが現在です。

ストック型の仕事を構築すれば将来稼ぎ続けてくれますし、ジャンルは数多くあります。これから激増が予想されますし、アメリカでは人口の40%がこれで生計を立てていると聞きます。

最悪どこも雇ってくれない状態に備えることは、とても賢明な手段だと思います。

このページのアフィリエイトのリンク内で、はじめ方を紹介しています。投資は…今は危ないですね。

 

起業準備段階におすすめ!ビジネスブログ構築ステップ

ネクストキャリア実現のために、お勤めの段階から起業準備をはじめておくことを推奨しています。

この起業、副業ページまとめの冒頭では、あなたが将来行うビジネス(コーチ、コンサル、士業など何でも)ととても相性が良い集客、教育、販売まで繋がる「ワードプレスを使ったビジネスブログの構築方法」を詳細に書いています。

マインドセット1~3⇒ジャンル選定⇒ワードプレス設定⇒ブログ設計⇒記事投稿⇒便利な設定⇒メルマガ設置と配信と順番に進めるとビジネス構築ができるようになっています。

無料ですので、あなたのネクストキャリア実現にお役立てください。

40代50代初心者ブログアフィリエイトビジネス始め方完全解説(副業⇒起業)

コーチング起業まとめページ

アメリカが発祥のコーチング。今ではスポーツに限らずビジネス、ライフスタイル全般で必要とされるスキルがコーチングスキルです。

従来のビジネスのように教えて「はい、やりなさい」ではなく、クライアントとコーチが目標達成にコミットし、成長を通して個人のエフィカシーを上げ、人生を変えていくアプローチ。

日本に2年以上前に知られ始め、私もビジネスシーンで約23年間使って部下やクライアントの大きな成果と成長を実感してきました。

今後近いうちに日本でも3,000億円の市場規模になると予測されているコーチング起業を考えてみませんか?

もちろん会社内でも副業からでも起業でもマルチで使えるスキルです。このページでは、コーチング起業に関わる色々なことをまとめています。

コーチング起業まとめページ

脱どん底!短期間で挽回相談セッション

僕自身が44歳の時にどん底から半年で這い上がった経験があります。

お話しすることで思わぬヒントが見つかるかもしれません。

短時間1回のセッションをおこなっていますので、お気軽にお尋ねください。

脱どん底!短期間で挽回相談セッション

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ