派遣社員・非正規雇い止めに遭った際の賢明な対策:短気は本当に損気

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

【インプットは1.5倍速以上で耳からが効果的】

(2022年1月10日更新)

『新入社員の内定取り消しが話題になってるけど、俺にも雇い止めの通知が突然来た』『昔流行した派遣切りが、言葉を変えてまた行われてる。事情はわかるけど…』

【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

最近は例のウイルスの問題で業績が急に悪化。新入社員が内定取り消しに遭ったり、派遣社員や非正規雇用の方が数多く雇い止めに直面しています。

企業には政府から雇用助成金などが支援策が示されていますが、それが焼け石に水状態なほど、業績悪化が深刻だということです。

そこで今回は【派遣社員や非正規(中には正規でも)で雇い止めになった時】の賢明な対策を紹介します。決して短気になって日頃しないようなことをしないでくださいね。

ちなみに今の僕のように、未経験でもコーチングをビジネスにできる学校もありますからね。(僕が卒業したスクールです)

自分ブランド革命怪しい?実際に経験した私が正直に感じたことを説明します

派遣社員・非正規雇い止めに遭った際の賢明な対策:短期は本当に損気

この流れで解説していきます。

今回の流れ
  • 絶対に自分から退職を切り出さないこと
  • 有給取得など権利は守ること
  • 今稼げる仕事は?
  • 今後また同じようなことがあった際に備えること
  • 副業からでもできる未経験からコーチング起業
    ・・今後このような時の為の備えに特におすすめ
  • 社会人採用枠の公務員転職もあります

3/25最新記事追加しています。債務整理やお子様の就業困難、ご自身の再就職他、とても使えるコロナ貸付情報をまとめました。

コロナ貸付金が個人(家庭)で意外と使える理由:生きた活用方法とは?

派遣社員・非正規雇い止め対策①絶対に自分から退職を切り出さないこと

今回の事態は政府の初動ミスとはいえ、それを今更言ってもどうにもなりません。それよりも今と今後の生活が大問題です。

あなたも私もみんな生活していかないといけません。なぜかそこを政府は守ってくれないんですよね。初動ミスを覆すような政策はできないものなのでしょうか。今の日本は本当におかしな状況です。

このような時に簡単にクビを切られるのが、派遣社員や非正規雇用です。今では正社員も退職に追い込まれています。

そこで考えないといけないのが、せっかくかけている【雇用保険:失業給付】の活用です。辞め方が問題になってきます。

必ず【会社都合の退職】になるようにしてください。会社によっては、自己都合退職にするところもあると聞きます。

会社の空気が不穏だからといって自己都合退職しても、すぐに転職先が決まるとは、現状では考えにくいです。

会社都合の退職と自己都合の退職では、退職後のあなたの経済状態が全く違ってきます。ここは賢明に行動しましょう。お金がないと何もできませんので、まずは一番大事なところです。今の職場で働き続ける意思表示はしておきましょう。

雇用保険手続きのご案内/ハローワーク

今回の場合、あなたは特定受給資格者となります。

特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲/ハローワーク

失業保険を受けられない方のための、求職者支援制度もあります。

職業訓練受講給付金(求職者支援制度)

下記が該当します。

休職者支援制度

1.ハローワークに求職の申込みをしていること
2.雇用保険被保険者や雇用保険受給資格者でないこと
3.労働の意思と能力があること
4.職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと
     例えば、
●雇用保険に加入できなかった
●雇用保険の失業給付(基本手当)を受給中に再就職できないまま、支給終了した
●雇用保険の加入期間が足りずに失業給付を受けられない
●自営業を廃業した
●就職が決まらないまま学校を卒業したなどの場合が該当します。

※この制度は、10年近く前に【基金訓練】という名称で実施されていました。失業保険をもらえない人が、職業訓練を受けながら月10万円を支給されるというものです。今は縮小傾向ですが、今回の問題で失業保険の支給が終わっても就職できない方も増え、対象となるコースも増えるかもしれません。たまにチェックしておいてください。

今回の場合、あなたは特定受給資格者となります。

特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲/ハローワーク

失業保険を受けられない方のための、求職者支援制度もあります。

職業訓練受講給付金(求職者支援制度)

みんなのユニオン

派遣社員・非正規雇い止め対策②有給取得など権利は守ること

たまに頭にきて、有給を取得しないまま辞める方もいます。

企業の業績悪化により、賞与や退職金は出ないところもあると思いますが、有給などの権利はしっかり行使しましょう。

時間を稼ぐということもできます。就業規則を是非確認してください。

派遣社員・非正規雇い止め対策③今稼げる仕事は?

いま稼げる仕事は、あまり多いとはいえませんが、探せばあるものです。

当サイトで調査して来た在宅ワークや、女性でしたらチャットワークなどもあります。

この騒ぎで会社に行けない人が激増しているせいか、暇な人の間でいま最も盛り上がっているのが、AV鑑賞やチャット、出会い系などです。スポーツ観戦などは、自粛ムードで開催されていません。

いまマイクロソフトやアマゾンなどで、在宅でできるカスタマーサポートなどが募集しています。ただし失業給付をもらう方は、給付期間中にもし就職出来たら、必ず再就職手当を貰ってくださいね。

上記で書いたように、今は仕事にいけない自宅待機の人が増えています。暇な男性も数多く居ます。お話しするだけでもいい仕事なので、抵抗がない方は考えてみてもいいのでないでしょうか。複数の登録が稼げるコツだそうです。

派遣社員・非正規雇い止め対策④今後また同じようなことがあった際に備えること

これについては、このサイトやブログのようなオウンドメディアを作り、ストック型の自分だけの仕事を構築しておくということです。

いつまた職を失うか分からないのが現在です。

ストック型の仕事を構築すれば将来稼ぎ続けてくれますし、ジャンルは数多くあります。これから激増が予想されますし、アメリカでは人口の40%がこれで生計を立てていると聞きます。

最悪どこも雇ってくれない状態に備えることは、とても賢明な手段だと思います。

このページのアフィリエイトのリンク内で、はじめ方を紹介しています。投資は…今は危ないですね。

また、このようなネクストキャリアの働き方もあります。↓

自分の経験をコンテンツにしてコーチング起業するならココ!

僕が54歳で入学し、稼げるコーチ起業を3か月で叶えたスクール【じぶんブランド革命プロジェクト】の紹介をしています。

いま将来に悩んでいる方は、是非ごらんになってください。

考えもしなかった選択肢が見つかるかもしれません。

経験したからこそ分かる【メリット・デメリット・向いている人・向いていない人・参加される方へのアドバイス】などを書いています。起業や副業をお考えの方は、ぜひご覧ください。

自分ブランド革命怪しい?実際に経験した私が正直に感じたことを説明します

じぶんブランド革命プロジェクトについて、もっと詳しく聞きたい方は、下記LINEからお気軽にお問い合わせください。

友だち追加

 

がみさんのインスタ

https://www.instagram.com/gamisan0811/

ネクストキャリアは公務員(社会人経験者枠)もねらい目

もし余裕があるなら、民間企業出身者の公務員転職も考えても良いと思います。今は民間企業出身者の公務員求人が数多く出ています。

1年ほど何かで食いつなぎながら、公務員転職を考えてみても良いのではないですか?

令和は民間から公務員転職成功し人生楽勝!?実際はどうなの?

1時間セッション申込みはこちら

コーチング技術を使って【1時間セッション(2000円)1時間超える場合は30分1000円の延長料金】をZOOMで行っています。

ご希望がない限り、私からその後の本契約をご案内することはありませんので、お気軽にご連絡ください。

こんな方には特にお勧めです。

①今後のキャリア相談・・転職や人生の転機にいるなど、今後の生き方の相談。

②コーチング起業したい方の相談。

③公務員転職・公務員から転職や起業などの相談。

④アラフォーから40代の転職・起業相談

⑤組織のリーダーが抱える相談。

他、ご希望により、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術も体感していただけます。相談感覚で、お気軽にお申し込みください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇