ついに30代リストラ時代に突入?WHOでまさかこんなことになるとは!

※当ブログは、「社会人の失敗しない公務員転職術」を拡充し、「あなたが望むネクストキャリア実現」を現実的な方法で応援するブログです。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

 

僕が自分をブランドにし、短期間で稼げるようになったプロジェクトです。(約2か月おきに募集があります。)↓

●じぶんブランド革命プロジェクト

(2020年3月12日投稿)

今朝とんでもなくヤバイニュースが飛び込んできました。まだ私もあなたも寝ていた1:45のニュースです。

こちらの記事と中にある動画は是非ご覧ください。絶体絶命の危機級です。
(※この中の最初の動画は削除覚悟らしいので、早めの視聴をおすすめします。何故なら、我々にダイレクトに降りかかる経済的問題だからです。)↓

ついに30代リストラ時代に突入?WHOでまさかこんなことになるとは!

『発熱が4日以上続かないと病院にはいかないでください。』『致死率は低いので、そんなに騒がないでください』…このような、のんきな日本も今日あたりから大騒ぎになりそうです。

そして昨日のニュース(政府のあいまい要請)

新型コロナウイルスの感染防止を目的に、政府がイベントの自粛延長を求めたことを受け県は19日までの主催イベントを中止すると発表しました。『首相はなぜか19日頃まで自粛要請と発言』

その裏には、ある人がいうにはこの背景があるそうです。↓

ギリシャ・オリンピック委員会聖火リレー委員会のビシリアディス委員長は「ギリシャでの聖火リレーは安全に行われると約束する」と述べた。聖火は同国内でのリレーを経て19日にアテネで日本側に引き継がれる予定。

 つまりオリンピックの聖火リレーが3/26から日本ではじまる予定。

追記:ギリシャでは聖火リレーは責任を持って実施すると、代表が約束した数日後にはギリシャ国内の聖火リレーを終始しました。3/17にはIOCとWHOの緊急理事会が開催されるようです。

ここで普通に考えられるのは、東京オリンピックとパラリンピックの中止か延期の判断がされるということ。各国の代表選手の選考会も中止されており、代表者が決まっていない競技が大半の現状を考えれば、その可能性は非常に高いと思います。仮に開催すると明言しても、あるいは中止や延期などに言及がなくても、代表選手が決まっていない以上、オリンピック開催は今年は難しいと考えざるを得ません。

つまり3/26からの国内での聖火リレーは行われない場合、日本中に事態の深刻さがダイレクトに繋がってくるということです。当然、経済は今以上に大変なことになることは想像に難くない。

政府には収入が途絶える全国民の救済策を、一刻も早く打ち出していただくことは当然のこととして、我々は自分と家族の生活は死守しましょう。

緊急事態宣言も出せるようになりました。ヨーロッパでは入出禁止の都市で、食料の不足が深刻化されていると聞きます。スーパーに3時間待ちは日常的なことになっているそうです。2~3週間ほどの食料や家庭の消耗品は用意しておいたほうがいいかもしれませんね。パニック買いに走らないでほしいのですが、こういう時にはパニック買いに走る人がほとんどです。そうなる前に、あなたには今のうちに備えて欲しいと思います。無駄遣いもやめましょう。

追記終わり。

10年前もあった30代リストラを断行する大企業

話は30代リストラに戻ります。あなたは過去にもあった【超大企業】の30代リストラを覚えていらっしゃいますか?JALのことです。

30代のリストラ「早期・希望退職の非常な現実」

※ついに切られる!JAL1万5000超の人員削減も、他人事じゃない

「会社に残ってもボーナスは出ず、給与はさらに下がる。といって、他業界にすぐに転職できるわけでもありません。はっきり言って、リストラが怖いです」

 1月19日に経営破綻した日本航空(JAL)の30代社員は、そう溜息を漏らす。JALは、今後、再生計画に沿って、グループ全体の3分の1にあたる1万5000人超の社員を削減する予定だ。社員には、早期退職・希望退職という名の過酷なリストラが待ち受けている。

上記は2010年2月7日のニュースです。

当時は稲盛さんを会長に緊急で迎え、定年退職したOBの企業年金まで半分カットしたなど、世間を大きく騒がせましたが、今回はそれを大きく上回る事態になりそうです。

なぜなら、あなたや私を雇う企業が揃って、当時のJAL以上の危機を迎えているからです。

2019年から45歳や40代リストラ、50代バブル入社組のリストラが、数多くの企業で断行されましたが、まだ少しは残っているとはいえ、次は30代に矛先が向くのは想像するに難くないからです。

ところで、あなたは50代・60代の2011年当時の就業実態をご存知ですか?今よりまだだいぶ良かった頃のデータです。

40代で将来不安なら、今知っておきたい50代・60代の就業実態

50代・60代の就業実態です。今から数年前の調査ですが、かなり深刻な現状がデータとして現れています。当時もひどい状況でしたが、今はその数倍以上かもしれないですね。

しかも、これが若年化しているのが昨今の実態です。

40代将来不安なら今知っておきたい50代60代の就業実態は?

このような実態が、今後は40代以降になる可能性も低くはないと思います。もしかしたら35歳以降かもしれません。

賢明なあなたは、是非今後の事態に備えてくださいね。当サイトでまとめている役立ちそうなページのリンクを貼っておきます。

人生どん底終わった?僕ならこれで6ヶ月で這い上がります

今は数少ないチャンスかもしれませんが、再就職の道を作っておくことも考えておいたほうがよいと思います。私が実際に40代で使い倒した転職サイトと転職エージェントを紹介しておきます。これらのおかげで随分救われました。

【40代転職サイトおすすめ】効果実証済み戦略込み12選(民間・公務員)

いまいる会社が危なそうなら、早めに手を打ちませんか?下記は40代を対象に検証したものですが、もちろん30代は更にチャンスが広がります。企業が信用できない時代なので、自分とご家族の人生は自分で早めに手を打って守りましょう。

【40代転職サイトおすすめ】実証済み戦略込み厳選12選

社会人経験が10年あるなら公務員転職も視野に入れませんか?

私が公務員転職したのは40歳の時です。Fラン大卒でマックの店長だった私が公務員になれたのです。あなたにも絶対にチャンスはあります。1年間は何かで食いつなぎながら、公務員転職を考えるのもおすすめです。

令和は民間から公務員転職成功し人生楽勝!?実際はどうなのか?

ごあいさつ

40歳で公務員転職を経験した僕からあなたへ 

短期間でじぶんをブランドにし稼ぐ技術を身に着けたい方向け

僕が自分をブランドにし、短期間で稼げるようになったプロジェクトです。(約2か月おきに募集があります。)↓

●じぶんブランド革命プロジェクト

あなたのネクストキャリア探しセッション申込みはこちら

コーチング技術を使った【あなたのネクストキャリア探しセッション】をZOOMで行っています。

こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①ネクストキャリア・・あなたのブランドを見つけてお仕事にしたい方

②公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。

他、ご希望により、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術も体感していただけます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ネクストキャリア探しセッションは無料ですが、時間は3時間半確保してください。事前アンケートを送りますので、必ず返信してください。有意義で方向性がずれないために必要です。)