転職における失敗談:当時40代僕の場合

【社会人の失敗しない公務員転職術】のコンセプト

【社会人の失敗しない公務員転職術】に訪れて頂き、誠にありがとうございます。当サイトは、「社会人採用枠で公務員転職をしたい方」に向けて、私の成功体験から、働きながら効率的に1年で準備できるノウハウや情報を整理して発信しています。特に社会人が公務員試験に合格するために最も重要な小論文対策のページは必読です。日々忙しいけど、勉強に何年も時間をかけたくないあなたの公務員転職に、是非お役立てください。がみゅ

【社会人対象公務員最新求人情報はここが一番】
リクナビNEXT

 

(*このページは2019年9月23日に投稿されました。)

『30代・40代で初めての転職・・絶対に成功したいし転職後も気持ちよく働きたい。』『俺の転職って、なぜうまくいかないんだろう?』『新しく入った会社で人間関係がうまくいっていない、、、』

おはようございます。令和的転職成功術のあみゅさんです。

今回は転職における私の失敗談を元に、それをどうやって改善していったか?について書いていきます。

キャリアがある30代、40代の方は陥りやすいことですので、是非参考にしてみてください。

転職活動中と転職後に分けて書いていきますね。

転職における失敗談:当時40代僕の場合

40歳以降に5社(1社は公務員)に勤務したくらいですから、私も失敗はけっこうやらかしました。

まず代表的な大失敗は、転職ではなく脱サラしてカフェ開業です。

キャッシュフローが全然回らず、家にもお金を入れられず、お客さんは来るのに黒字化しない。

完全にビジネスモデルの選択ミスです。

あなたがもし脱サラ開業するとしても、店を構えて人を雇うのは、よく考えた方がいいです。

私は後半2年間は不眠不休で、夜中もバイトをしていました。

家にお金を入れないといけないし、バイトの人件費、カフェの家賃、水道光熱費などを払わないといけないからです。

私は今、都市ガス系のインフラ会社にいますが、『支払いを待ってください』『ガスが止まっています。お金を払うので開けてください。』『分割払いにしてください』『店を閉めるのでガスを閉めてください』中には息子(店主)が失踪して捜索願を出していますなんてのもあります。

店舗経営者は、今も本当に厳しいみたいです。

ガス代1万円が払えないのですから。

え?あの店が?・・という有名店でも実はそうなんです。

しっかり払うのはチェーン店くらいですよ。

転職活動中の失敗談

続けて転職活動中の失敗についてあげていきます。

私の初めての転職は公務員でした。

ここで痛感したのが自分のキャリアの棚卸しの重要性です。

最初は私も思いつくままに転職サイトに入力していたんです。

でも、、サイトによっていちいち書くことを考えないといけないし、職務経歴書もその都度。

活動を始めて1ヵ月後に自分のキャリアの棚卸しを始めたら、すんなりいくようになりました。

自分の棚卸しをすると、転職の戦略・戦術が立てられます。

その後、40代はあまり転職活動に苦労したことはありません。45歳では求人はまあまああり、50が近づくとそれが3分の1ほどに減り、50歳になった途端に激減しました。

私が自分自身を助けた主な理由は、英語とUSCPAの猛勉強です。

そして、新しい会社で築いたスキルや人脈、初めて取り組んだプロジェクトなど、転職活動をしていいなくても、サイトや職務経歴書にどんどん追加していきました。

だから、エージェントやヘッドハンターからよく電話やメールが来ていました。

40代はいつまた転職しないといけなくなるか分からないので、リスク管理は万全でした。

自分の棚卸しをしないで転職活動をすると、している人の倍は苦労すると思ってください。

自分の見た目も老けて体型も崩れている人も多いです。

40代だけど若い!40代なのにかっこいい!・・こういう人は仕事ができそうな人に見られます。

いかにも40代、、という風にならないでくださいね。

今そうであれば肉体改造は必須です。

転職後・新しい会社での失敗談

私の転職後の大きな失敗と言えば、以前も書いた過労で身体を壊して休業。

そして退職。・・・40代以降はこれが一番怖いのですが、要するにもう若くはないということです。

私はカフェ時代に超絶なお金の苦労をしましたので、いきなり年収960万となると、やっぱり散財してしまいました。

久々に美味しいものを食べて、お腹を壊したこともあります。

私が家老になった原因は、張り切りすぎです。

最初からぶっ飛ばして、色々なことをこなしていくと社長から可愛がられるようになり、国内だけでなく海外出張も多数。

CM製作や国内新業態の立ち上げも任されたりしました。

同じ社内で仕事をいくつも掛け持ちしていたのですが、ストレスも半端なく、毎日お酒を飲みに行ったり、家でも飲んだりしていました。

離婚して独身になっていましたので、全て自分の自由です。

出張先でも美味しいもの食べ放題・おいしいお酒飲み放題。

キャバクラでは常連さん。

借金返済と養育費・母への仕送りがありましたのでブレーキはかけていましたが、貯金は全然できませんでした。

そして身体を壊して退職。

・・結局何も残らず、、、

あなたは当時の私ほどおろかじゃないと思いますが、しばらく続いた失業状態や、リストラ状態を味わった分、新しい会社でまた昔のような収入が入ってきて、責任ある立場でやりがいを感じて働いたとしても、お金と身体はしっかり管理してください。

また、目立つと絶対に妬むやつや足を引っ張る輩がいます。

彼らに足元を救われる可能性も大いにあるんです。

特に同じ転職組みにそういう輩が多いです。

転職後は相当なストレスと闘わないといけません。

だからこそ、体調管理は万全にし、力を抜けるときは抜いて、若い頃と働き方を変えて、頭を使って仕事をする比重を増やしたほうがいいですよ。

思わぬところに罠がある。

・・これが転職後の失敗です。

 

【2021年版公務員転職勉強進め方】経験を元に効率重視で最短戦略紹介

40歳で公務員転職を経験した僕からあなたへ 

 

私(がみゅさん)の自己紹介と当サイトのこと

はじめまして。【社会人の失敗しない公務員転職術】を書いているがみゅさんです。このサイトは、私が40歳(合格時は39歳)でマクドナルドの店長から公務員転職に成功した体験をベースに、民間企業で働いてきた社会人のあなたが公務員のキャリア転職に成功できるよう、具体的な対策や勉強内容・勉強方法・インプット&アウトプットの効果的な仕方・公務員事情などを一次情報として発信しています。

公務員になるのは難しいと感じている人が多いのは分かります。何故なら僕もそうだったから。でも、今まで社会人として民間企業で真面目に働いてきたあなたには、公務員合格の要素が十分すぎるほどあります。

当ブログは、僕の経験・同僚や後輩の経験・入庁して知った人事の課長や同僚から聞いたこと、その他入庁後に仲良くなった様々な人たちと働いて語ってみて分かったことの中で、あなたの公務員転職の役に立ちそうなものを選んで書いています。

公務員転職のノウハウ本は数多くありますし、塾もあります。このブログでは、実際に民間企業から公務員(県庁)に一発で合格し転職できた男からの応援という形で、今から公務員転職を目指すあなたに様々な情報を届けていきます。体験した本人にしか分からない情報満載です。

是非ブックマークして、今後もあなたの公務員転職にお役立てください。よろしくお願い申し上げます。

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

1年で公務員合格を目指すならここ!

社会人対象の公務員最新求人探しはリクナビネクスト必須