起業失敗!再就職したほうがいい?就職できるの?僕の経験から反省とご提案

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

【インプットは1.5倍速以上で耳からが効果的】

(2022年1月15日投稿)

「終わった、、何もかも終わった、、妻にも愛想をつかされた、、」「起業したけど全然うまくいかなかった。再就職できるのかな?」

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

今回は、意気揚々と起業したけど、上手くいかずに失敗。再就職するしかないと考えているあなたに僕の経験から「今ならこうする!」ということまで含めて書いていきます。

いま、めっちゃ絶望的ですよね?よく分かります。11年前の僕が全く同じでしたから。

とりあえずは撤退しましたか?

損切は事業でもとても大事なことです。

撤退して読んでいるのであれば、あなたはすごいです。次の道にピボットしようと決めたのですから。

もし撤退するしかないのに撤退しないのであれば、早めに撤退してネクストキャリアを探しましょう。

そのいずれにも参考になると思います。

起業失敗!再就職したほうがいい?就職できるの?僕の経験から反省とご提案

僕は公務員を辞めてカフェを起業し、3年足らずで撤退、清算した経験があります。

そして、その後に再就職しました。

再就職するかまた事業するかはあなたを取り巻く環境なども関係してきますので、よく考えて決めてくださいね。

この順番で書いていきます。

起業失敗後の再就職

起業失敗後に再就職はできるのか?

起業失敗後に好条件で再就職する方法・・僕はこうやりました。

起業失敗後の人を歓迎してくれる企業ってあるの?あるとすればどんな会社?

起業失敗後の再就職でよく考えたい戦略とは?

僕が今度同じような状況ならこうやります

再就職後もまた再チャレンジしたくなったら?
・・もう失敗したくないあなたにおすすめの副業からコーチング起業

起業失敗後に再就職はできるのか?

結論から先に言うと、起業失敗しても再就職はあります。

ただし、新卒をバリバリ採用している大企業などは、あまり期待しないでください。

中小、零細企業になる可能性の方がずっと高いです。

タクシー会社に入る元経営者も多いですよ。

しかし、準備をしておけば、できるだけ良い条件で再就職ができます。

起業失敗後に好条件で再就職する方法・・僕はこうやりました。

ちなみに僕は、東証一部上場企業に再就職できました。

年収は結構高かったです。(これが後々苦しむ原因になるんですけどね)

何をやったかというと、まずは店をたたみ、ハローワークがおこなっている月々10万円もらえる職業訓練を受けながら、英語を猛勉強しました。

公務員に転職する前に外資系企業だったので、英語に取り組むことには抵抗はありませんでした。

でもそれ以上に、大きな負債が残っており、そのせいで離婚することになったため、借金返済と養育費の支払いのため、好条件の再就職先を探したのです。

そこで、英語力を提示している企業が多かったのが理由です。

あなたが再就職するのであれば、英語に限らず、転職サイトや企業のHPなどで、どのようなスキルを持っていると好条件で採用されるのか?も調べておいてください。

僕はそのまま3か月間だけトヨタの期間従業員をしながら英語の猛勉強と就職活動をつづけました。

トヨタに行った理由は、お金が全然なかったからです。

再就職したら1か月半ほどは初任給は入ってきません。

初任給までの生活費、活動費を持っていないといけなかったので、トヨタで働きました。

3か月で90万以上貯金でき、とても助かりましたよ。

起業失敗後の人を歓迎してくれる企業ってあるの?あるとすればどんな会社?

起業失敗した人を拾ってくれる企業ってどんな企業だと思いますか?

答えはオーナー経営者が現役の会社です。

僕も社長面接に繋げてもらったので、「起業失敗くらい気にしてない」という雰囲気でした。

それより気持ちを分かってくれるため、意外に前のめりで面接をしてくれたのを思い出します。

10年前は、まだ起業失敗した人に対する対応は」良いものではありませんでしたが、いまはそうでもないと思います。経験を買ってくれる経営者は多いと思いますよ。

是非、若い人事担当者より社長レベルまで面接を繋げるように頑張ってみてください。

起業前にいた会社の同僚などのコネが使えるならお願いしてみましょう。

起業失敗後の再就職でよく考えたい戦略とは?

起業失敗後の再就職でよく考えたいのが、負債についてです。

ご家族とのその後にも夫妻は影響してきます。

僕はこの時の判断に失敗しました。猛反省しましたよ。

負債をなくすのが先決なのですが、僕の変なプライドが邪魔をしてしまったんです。

「俺なら返せる!また家族を取り戻せる!」と、思い込んでいたんです。

結果、その後中途半端に高い収入で債務整理などすることが出来ずに、6年間払い続け、最後の最後に「もう無理だ」となり債務整理したからです。

再就職しても年齢によってはその会社にずっと居続けられる保証は何もありません。

僕が順調に返済や養育費を支払っていられたのも数年間でした。

最後はリストラされてしまったんです。そうなると、払えなくなります。

腹を決めて債務整理したのですが、早くそうしておけばよかったと思うくらい早かったです。

でも、それまでは、がんじがらめで全く身動きできずに49歳になっていました。

ようやく自由になれたの時には50歳になっていました。

そこから今の事業をやっています。

再就職できても年齢によっては、僕みたいなことになりますので、債務整理も考えに入れて、いったん身軽になることをおすすめします。

今の時代は再就職しても安泰でいられる保証はありませんし、またサラリーマン特有の(あなたが起業したい理由になったものかも)嫌な人間関係からくるストレスは味わいます。

そのようなことをよく考えて、再就職先を決めてくださいね。

僕が今度同じような状況ならこうやります

変なプライドは本当にあなたと大切なご家族の人生を狂わせていきます。

僕がいま当時の状況なら、迷わずこうします。

いったん、派遣社員など収入は低いけど残業のない仕事に就きます。アルバイトでも良いと思います。

そして、数か月で自己破産など債務整理をしてしまいます。

そして、身軽になってから好条件の再就職先を探すか派遣社員をしながらWEBで出来る事業を副業で行います。

もちろん債務整理するからにはご家族の協力が必要です。

でも、数か月で身軽になれるのです。

僕みたいに6年も身動きできない状態にはなりません。

僕が当時の状況であれば、迷わず債務整理して負債をなくします。

そして、早く自由になり再出発します。

今日書いたことが、少しでもいまめっちゃ苦しいあなたの参考になれば嬉しいです。

早く立て直しましょう!

 

公務員・その他資格取得におすすめ

最新の公務員試験日程・概要もまとめてくれてるので超便利ですよ。

※公務員試験の日程は「講座一覧」⇒「公務員」⇒公務員試験日程・概要」からご覧ください。