公務員辞めたい40代に42歳で公務員を辞めた僕からアドバイス!下手したら取り返しが、、

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

(2022年5月16日更新)

「もっと自分の人生を生きたい。」「部下の面倒も見ないといけないし、変な上司や議会やら議員の相手でうんざり。」「でも、もう限界じゃ~~」

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

今回は、元公務員で42歳で公務員を退職した僕から、いま40代で公務員を辞めたい!と思っているあなたに、失敗しにくいアドバイスをさせていただきます。

最初に言っておきますが、失敗できるのは40代までと知っておいてください。

だから、本当は「せっかくここまで勤めたのだから、もういいじゃないですか。」というのが本音です。

でも「自分の残りの人生を、自分らしく生きたい。やりたいこともある。」という気持ちも分かります。

それに、嫌で嫌でしょうがない!という気持ちもよく分かります。

だって僕もそうだったから。

ちなみに僕は公務員を辞めてカフェを起業し、潰しました。借金だけが残り離婚しました。

でも今は、WEBとコーチング起業して上手くいっています。

今回はそれも含めて書いていきます。

公務員辞めたい40代に40代で公務員を辞めた僕から賢明なアドバイス!下手したら取り返しが、、

僕の社会人スタートは、日本マクドナルドでした。

17年間勤め、それなりに店舗マネジメントや人材育成、マーケティングスキルがあったので、社会人採用枠である県庁に転職しました。

外資系出身だったので、超縦社会の公務員は地獄そのものでした。

僕が公務員を辞めて42歳でカフェ起業できたのは、そのような経緯があったからです。

ここから先は、この順番で書いていきます。

40代で公務員辞める賢い選択

●公務員を40代で辞めての転職・起業はよく考えて!

●カフェ潰してから英語を猛勉強し、再就職

●40代で公務員辞めて転職するのであれば、武器は公的人脈か凄いスキル

●公務員を40代で辞めておすすめの独立起業は?

●起業したい人・・【公務員の賢い起業準備】自分の経験とクライアントの経験から共有

●転職したい人・・民間企業転職で絶対外せない転職サイト3選

●現役公務員のネクストキャリア、セカンドキャリア相談単発セッション承っています。

公務員を40代で辞めての転職・起業はよく考えて!

元公務員という肩書は、民間企業への転職に有利なことはあまりないと思ってください。

屈辱を味わうことも多いでしょう。

また、起業するにしても、店舗ビジネスは、そんなに甘いものではありません。

それに今は新型コロナ不況のあおりを食っています。

店舗ビジネスはやめておいた方がいいでしょう。

カフェ潰してから英語を猛勉強し、再就職

僕はその後、英語を猛勉強して、ある東証一部上場企業の海外事業部に再就職できたのですが、それはマクドナルドでの実績とラッキーだったという要素が強いです。

40代で公務員辞めて転職するのであれば、武器は公的人脈か凄いスキル

だから、40代のあなたが民間企業に転職するのなら、よほどのハイキャリアで公的機関にコネがあるか、使える凄いスキルがあることが望ましいです。

そうじゃないと、転職できても、また転職ということになりかねません。

これは元公務員じゃなくても同じです。奥様と話し合って、お子様のこともよく考えてくださいね。

公務員を40代で辞めておすすめの独立起業は?

起業したい気持ちはよくわかります。でも、ビジネスモデルはよく考えてください。

独立起業するにしても、今から勉強し、副業からスタートしておくことをおすすめします。

僕はいまコーチングビジネスとブログビジネスをしていますが、どちらもインターネットを使って、どこでもできるので、かなり低リスクだといえます。

コーチ仲間には元公務員の方も多くいらっしゃいますし、僕の元クライアントでも57歳で公務員を辞め、コーチング起業し、短期間で180万円稼いでセカンドキャリアを軌道に乗せた方もいらっしゃいます。

経験がコンテンツになるので、元公務員という経験は、大きな武器になります。

NPOのような人助け感覚でできるので、元公務員の方には向いていると思います。

公務員辞めたい40代の失敗しにくい戦略まとめ

公務員を40代で辞めて安易に転職するのは危険ですが、こんなことも考えられます。

定年間際になれば、どうしても次のネクストキャリアを考えないといけないわけです。

そのための準備として、コーチング起業を準備したり、公務員経験をブログやユーチューブなどにして、コーチング事業と繋げると、比較的楽にソフトランディングできます。

私も公務員のネクストキャリア2.0相談を受け付けていますので、下記相談単発セッションフォームからお気軽にご相談ください。

どうせ公務員をいつか辞めるのなら、50代で決心するよりは早い方がいいと思いますよ。

 

【公務員の賢い起業準備】自分の経験とクライアントの経験から共有

公務員をしながらネクストキャリア実現のために賢明な起業準備をしたい方に向けて、データや経験を元に上手くいきやすい方法を解説しています。

全て私や元公務員のクライアントが体験したことばかりです。あなたの賢いネクストキャリア実現にお役立てください。

【公務員の賢い起業準備】自分の経験とクライアントの経験から共有

【公務員の賢い起業準備】自分の経験とクライアントの経験から共有

転職サイトで登録必須は?経験からこの3つです!

民間企業で働いてみたいとお考えなら、この3つの転職サイトは外せません。

当サイトのメインの読者様である40代に限らず外せない転職サイトになります。

理由とともに解説しています。

公務員から転職に欠かせない転職サイト必須3選はコレ!理由も解説

公務員から転職に欠かせない転職サイト必須3選はコレ!理由も解説

現役公務員のネクストキャリア、セカンドキャリア相談単発セッション

現役公務員の方のネクストキャリア相談、セカンドキャリア相談をこちらから承っています。

自分のことは自分が一番分かっていないことも多いものです。

コーチングスキルを使いながら、あなたの価値観、次に進む前に解決に集中した方がいいカテゴリー、向いているネクストキャリアなどを見つけていきます。

どのようなことでも、お気軽にお問い合わせください。

現役公務員のネクストキャリア、セカンドキャリア相談

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ