40代の面接で落ちるのを回避・質問と答え方④ストレスに弱い

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

40代面接 質問と答え方

(2022年1月22日更新)

『俺、自慢じゃないけどストレスには弱いんだよな、、というか、毎日のプレッシャーで、そうなってしまったんだよ』

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

あなたはストレス耐性は強いほうですか? 

僕は元々あまり強いほうではありません。

プレッシャーやハッパかけられると、焦るとミスってしまう。だから、いつも準備は万端。

常に余裕を持って仕事をするよう、時間も前倒しするタイプです。

今の40代(30代以下も)の方も、社会環境が割りと緩い年代に育っているので、ストレス耐性が強い人は少ないかもしれません。

でも転職先は聞いてきます。『ストレスには強いほうですか?』と。

今回は、それについての想定解答を紹介します。公務員転職でも最近は特に聞かれる質問です。備えておきましょう。

40代の面接で落ちるのを回避・質問と答え方④ストレスに弱い

ここで先方が聞きたいことは、大きく分けて2点だといえます。

①ストレスに強いなら、その根拠となる仕事上の実績を答えられるかどうか。

②ストレスに弱いなら、それにどう対処しているか? ストレスを発散するテクニックなどを身につけて、ストレスとうまく付き合っている人なのか?

勘違いしないで欲しいのは、企業は【絶対にストレスに強い人を採用する】と思っているパターンは、意外と少ないということです。

外資系企業はストレス耐性を歓迎項目に入れているところも多いですが、外国人と長年働いて来た経験から言うと、意外と彼らもストレスには強くないのです。

ここでのポイントは、

■先方も、現代のサラリーマンはそんなにストレスに強いとは思っていないこと。・・パワハラという言葉があるほどですからね。

■あなたがストレスと、どのように向き合って仕事をしている人なのか?

この2点です。

無理して『ストレスには強いほうです』『プレシャーを感じるほど、力を発揮するタイプです』なんて、嘘をついたらいけません(本当に強いなら別)。

適性検査でバレますし、もし入社できても、あなた自身を苦しめて、また転職ということになりかねません。

ここは賢く答えておきましょう。

例えば、、、

ストレスに弱い人の答え方

『私は元々、強いプレッシャーなどを与えられると、焦ってミスしてしまうなど、ストレスにはあまり強くないほうかもしれません。

しかし、それが原因でお酒に走ったりなど現実逃避はしないように工夫しています。

私が工夫しているのは、焦らないように、仕事の計画と段取りを前もって決め、余裕を持って前倒しで仕事をすることと、アンガーマネジメントをすることです。

これらをすることで、余裕を持って仕事を進められますし、想定外のことが起こっても、肝心な仕事は済ませているように心がけています。

また、かっとなってミスしたり、信頼関係を損なったりしないように、ノートやスマートフォンのメモ機能を使って、アンガーマネジメントをして対処しています。

それが上手くいっているのか、ストレスで精神を病むことはありません。』

このように答えると良いでしょう。

もちろん、これが嘘にならないよう、できていない人は今から心がけてくださいね。

ちなみにアンガーマネジメントは、当サイトでもよく紹介している、ストレス解消のビジネスマン必須のテクニックです。

昔のサラリーマンによくいた【刺激⇒即反応】タイプは、何も良いことはありません。

ノートかスマホのメモ機能に、今感じたストレスやプレッシャー、ネガティブなフィードバックなど面白くないことを、いったん書いてしまうのです。

思いつくままに、相手への罵詈雑言でも頭に来た感情なども全て書いてしまうのです。

そして、続いて自分の感情に対しての冷静な答えを書いて締めます。

そうすると、、、

なぜか、『おれ、なんでこんなに頭にきたんだろう?』と、感じていたストレスがなくなってしまいます。

騙されたと思って、是非やってみてください。

人には絶対に見せられないものですので、取り扱いには十分注意してくださいね。

同僚に、頭に来たことや愚痴を言っても始まりませんし、その同僚から本人の耳に入ることもよくあることです。

それに一人で溜め込んで、いつか大爆発するか、精神状態を悪くして病んでしまっては、せっかく築いたものも台無しになります。

アンガーマネジメント。是非覚えておいてください。

これをやると、相手が小物に見えてきますよ。

今回は、40代の転職面接で想定されるし質問と答え方の4回目として、ストレスについて紹介しました。

面接で感情的になるなどは問題外ですが、あなたは40代です。

ストレスとの付き合い方も工夫して、新しい職場では表面上は穏やかで仕事ができる人でいてくださいね。

ニーズが多いので、質問の答え方をまとめています。↓

40代転職面接で「困る質問」への答え方まとめ

40代転職面接で「困る質問」への答え方まとめページ

 

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ