40代の面接で落ちるのを回避・質問と答え方⑤他社への応募状況

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

(2022年1月22日更新)

『俺、実は片っ端から企業に応募してる。だから、実は他にも面接の予定がある』

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

あなたが今、転職活動も佳境に来て面接がようやく決まって、いざ面接も終わりに近づいて来たときに、99%聞かれる質問が『他社への応募状況を教えていただけませんか?』ということです。

今回は私も数多く経験した、この質問に対する無難な答え方を紹介します。

まさに【無難な答え方】としたい質問ではないですか?

40代の面接で落ちるのを回避・質問と答え方⑤他社への応募状況

『他にも面接に行って、いろいろ聞いてみたい』『しかし、他で内定が出るとは限らない。ここもよさそうだし、、、、』

なんていうのが本音だと思います。

でもここでは、40代らしく上手に答えましょう。

ここで先方が聞きたい(探りたい)のは、

①転職活動の軸はどこに置いているのか?

②しっかり転職活動に取り組んでいるのか?

③他の企業からの評価はどうなのか?

こういうことです。

ほぼ全ての応募者にする質問ですが、あなたが置かれている心理状態や、あなたに対する他社からの評価も探りたいという、実は恐ろしい質問でもあるのです。

1次面接の若手担当者は、型通りの質問をしているかもれませんが、2次面接以降の採否決定権を持っている人事部長などは、この質問を重視している可能性が高いと言えます。

注意したいのは、

①様々な業界をいくつも受けており、相当焦っていると思われないこと。

②今日の面接で話した、この業界(企業)への志望動機と、あなたが受けてる他社の業務にズレがあったら、あなたの内定は遠ざかります。

『なあんだ。この業界で頑張りたいわけじゃないんだな。今日、話していたことは嘘か?』なんて思われたらおしまいです。

③『この年齢ですから、出す書類ほとんどで選考に落ちています。だから面接に呼んでいただいた御社には、とても感謝しています。』・・『他社ではことごとく相手にされていないのか・・ちょっとうちでも避けておこうかな。。』と思われるのも、あなたの本意ではないはずです。

④また『御社に入社できたら、定年まで末永く働きます。他社は断ります。』なんて、新卒の応募者のような答え方も賢いとはいえません。

末永く働けなんて誰が言った?とも思われます。他者は断りますなんていったら、『この人嘘つき?』と思われる可能性も高いのです。

相手は人を探って疑うプロでもありますから、少し出し惜しみするくらいの答え方が無難です。

では無難な答え方はどういうものなのでしょうか?

『他社への応募状況はどうですか?』という質問に対する、40代らしい答え方は?

最初書きましたように、ここは少しぼやかして無難な答え方で、【あなたが他社でも必要とされてる】と、先方には思ってもらいましょう。

あなたが【少しでも欲しい人材】と相手に移るなら、相手も焦ってくる可能性が高いです。

『転職活動は、先月スタートしたばかりです。実は御社以外にも書類選考に出している企業が2社あります。

また、同業界と今回応募した職種に該当する求人に、あと2社応募しており、来週1次面接に案内されています』

と、このようにスマートに短く、相手にあまり探られないように答えたいものです。

そして、『この年齢なので、正直数多く面接まで進めるとは期待していません。また、家族もいますので、そんなに長期間、転職活動をしようとも考えていません。だからこそ、1社1社しっかり進めたいと考えています。』

と答えると、あなたの誠実さが相手に伝わります。

『さすが、40代の大人となると謙虚だし誠実だな。若者のように、すぐに辞めるような人ではなさそうだ。』

と感じてもらえる可能性は高まります。

実は私も数多くの30代、40代の面接をしましたが、こういう答え方をする大人の方に対しては、敬意を抱いていました。

焦っているような感じは微塵も見せず(実は焦っていても)、余裕で他でも必要とされているが、しっかり家族のことや将来設計も含めて転職活動をしている人。

こういう印象を先方に与えるように心がけましょう。

ニーズが多いので、質問の答え方をまとめています。↓

40代転職面接で「困る質問」への答え方まとめ

40代転職面接で「困る質問」への答え方まとめページ

自分に自信がない人、この機会に「変わりたい!」と思っている方へ

私がコーチとして専門にしている分野は、「ネクストキャリアサポート」と「影響力の最大化」です。

「変わりたい!」「次の職場では、生まれ変わった自分で生き生きと働き必要とされる人材になりたい!」という方は、こちらのページもご覧ください。

「変わりたい!」「影響力がほしい!」あなたを【影響力最大化コーチ】が実現!

自分の経験をコンテンツに!コーチング起業はここがおすすめ

40代の転職は、一度決まったらもうない、、というのは大間違いです。

あと1~2回はあるでしょう。

だから、採用されても、副業からでも将来の準備を進めておくことをおすすめします。

僕が54歳で入学し、稼げるコーチ起業を3か月で叶えたスクール【じぶんブランド革命プロジェクト】の紹介をしています。

僕も副業からスタートでした。

いま将来に悩んでいる方は、是非ごらんになってください。

考えもしなかった選択肢が見つかるかもしれません。

経験したからこそ分かる【メリット・デメリット・向いている人・向いていない人・参加される方へのアドバイス】などを書いています。起業や副業をお考えの方は、ぜひご覧ください。

自分ブランド革命怪しい?実際に経験した私が正直に感じたことを説明します

じぶんブランド革命プロジェクトについて、もっと詳しく聞きたい方は、下記LINEからお気軽にお問い合わせください。

友だち追加

 

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ