公務員転職の職務経歴書の書き方②:転職サイト登録前にすること

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

【インプットは1.5倍速以上で耳からが効果的】

40代職務経歴書書き方

(*このページは2022年3月21日に更新されました。是非ブックマークしてお役立てください。)

「公務員転職の職務経歴書ってどんな風に書けばいいの?」

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

前回の自分のキャリア棚卸しは終わりましたか?終わったあなたはこのページを読み進めて実践していってください。

まだの方は前のページの自分の棚卸しを是非おこなってくださいね

このページを読むことで、あなたは公務員転職でも最重要の1つである職務経歴書を完全な形に仕上げることができるようになれます。

公務員転職の職務経歴書の書き方②:転職サイト登録前にすること

この流れで書いていきます。

このページの流れ
  • 公務員転職の職務経歴書の作成:実践編
  • 職務要約の入力
  • 公務員転職サイトおすすめ2選とは?ココは登録しなきゃ大損かも!?

公務員転職の職務経歴書の作成:実践編

それではステップ形式で書いていきますね。

①マイクロソフトWORDを用意する。GoogleドキュメントなどでもOK。

他のでもいいですが、多くの人が使い慣れており自治体がも使っているワードベストでしょう。

②ワードに自分の職務要約を3~5行で入力します。数社経験している人は共通する職種の場合が多いので書きやすいと思いますが、いろいろな職種を経験している人は2つほどアピールしたいスキルを書いてください。

自分の棚卸しをしっかり実践されたあなたは、職務経歴書と履歴書を書くのは早いはずです。コピペもたくさんできますし、頭が整理されているからです。

まずは職務要約を書いていきましょう。

自分棚卸しをしたので、自分の強みや企業が現代求めているスキルは把握できたと思います。

それを冒頭に持ってきましょう。

ここであなたがどんな人間か、どんなことができる人かが相手企業に伝わるようにするのが目的です。

職務要約の入力

例えば僕の場合

・私は15年間外食産業の店長・SV・エリアマネジメントを行ってきました。部下の人数は最大で50人。最小で8人。主にセールスビルディングと人材育成を得意とし、会社の売り上げ向上に貢献してまいりました。また、人材育成に力を入れることで、10名を店長に育成しました。誇れる成果は2015年対前年売り上げ伸び率関東1位です。そのために最も力を注いだのはドライブスルーの売り上げアップです。オペレーション開発やレイアウトの改善、店のリモデルにおいて上記の成果を出せたと思っています。今後、御社でこのスキルを発揮して末永く貢献したいと考えています。宜しくお願いします。

こんな感じです。上記は僕がマクドナルドにいたのでマックを例に書きましたが、あなたに当てはまるものを簡潔に読みやすく書いてくれれば問題ありません。

ポイントは、あなたのアピールポイントを1つか2つ明確に相手に伝えるようにすることです。

■この職務要約の目的は、その下にある職務経歴書を読まれなくてもあなたがどんな人か分かるために書くことです。

そして、職務要約をしっかり書くことで興味を持ってもらえ、その下にある職務経歴も読んでもらえるようになります。

■表彰歴があれば職務経歴の次に書くこと。(これも自分棚卸しで書いているので移しやすいですね)

(対前年売り上げ1位(関東地区)2015年12月 ・・社長表彰

人材育成優秀社員 2014年 会社表彰

・・・何でもいいのであれば書いてください。

また、新聞に掲載された。TVに出たなどがあれば、その新聞などのコピーを貼っておくと更によいです。

*ぶっちゃけここまでが勝負です。ココまでくれば読んでもらえる可能性は飛躍的に高まります。

そして大事なことですが、転職サイトにはこの部分を書くスペースがない場合がほとんどなのです。

■次からは職務経歴をこのように書いていきます。

◆日本マクドナルド株式会社(正社員)1989年4月~2006年3月

職種:アシスタントマネージャー・店長・SV・エリア責任者

【特筆できる成果とプロセス】・・注意:よく面接で聞かれるKPI(キーパフォーマンスインジケーター)はこれです。

ドライブスルーセールス対前年+15%

プロセス:・・・・・・・・・・

①・・・・・・

②・・・・・・

苦労したこと:

こんな風に書いていきます。

気になる職務経歴書の枚数ですが、ほとんどのサイトには1~2枚でまとめましょうと書いてありますが、その理由は読む立場の人事部の大変さを考えてくださいというものです。

それが理由であなたのアピールしたいことを書けないようではもともこもありません。僕は常に4枚でしたが、それでハンディになったことはありませんし、むしろ有利に働きました。②③の職務要約と表彰歴が効いたのは間違いありません。

■会社の書く順番ですが、一番アピールしたいものを最初に持ってきてください。職務要約で書いたことを裏付けるキャリアを一番上に持ってきてください。自分棚卸しで把握できていると思います。

その後の順番は新しいもの、古いものから・・どちらでも構いません。決まった書き方はありません。

職務要約を裏付けるものを上に持ってくることを書いてくださいね。ここは重要です。

なぜなら職務要約とあまり関係ないことが先に書いてあると、あれ?となるからです。読み手のことを考えるのはここです。

■ワードに書く時は完成形ではなく、全ての経歴を書いてください。

なぜなら受ける自治体によってアピールポイントが違ってくるし、そのたびにまた書くのは非常に非効率だからです。

そして保存。できればデスクトップの1つのフォルダー内に受ける会社ごとに整理していくようにしましょう。

■上記がまとまったので履歴書は簡単です。これもワードにまとめてください。受ける企業ごとに日付と志望動機などを書き直せば言いだけです。保存しておいてくださいね。

■続けて転職サイトに登録します。

まずはリクナビネクストに登録しましょう。理由は入力しやすいことと求人が豊富でいろいろな職種が掲載されているからです。毎回掲載されている企業はブラック企業だという判断もできます。

入力は自分の履歴書と職務経歴書をコピペするだけ。文字調整は必要な場合もありますが、あまり難しくありません。

リクナビネクストに登録したら、それを別のサイトにコピペするだけです。

希望収入ですが、最初は今に近いものにしてください。スカウト機能なども絶対に使った方がいいです。高収入がネックだと分かったら少し下げてみましょう。また、転職希望時期は(すぐにでもか1~3ヶ月以内)にしておきましょう。

■注意点:

・転職サイトは毎日ログインしましょう。

 なぜならログインしている人が検索上位にくるからです。つまり企業の目にとまりやすい。

・リクナビネクストは月・金が求人更新日です。その日はリサーチしましょう。

 転職サイトにはそれぞれ掲載更新日が決まっています。

そして【気になるボタン】みたいなものがありますので、気になる起業があったらそれを押してください。

するとその企業や自治体が優先的にオファーをくれます。国家公務員も来ますよ。

また、エージェントやヘッドハンターは有効に使いましょう。

ビズリーチでは、自治体から直接オファーが届いたりもします。

僕もエージェントやヘッドハンターから思わぬオファーが来て助かったことがあります。

それではおすすめの転職サイトを載せておきます。

 

公務員転職サイトおすすめ2選とは?ココは登録しなきゃ大損かも!

国家公務員、地方公務員どちらも真っ先に求人掲載する転職サイトを紹介しています。

登録して募集を見逃さないようにしましょう。

公務員転職サイトおすすめ2選とは?ココは登録しなきゃ大損!?

 

前のページ

●40代など中高年の職務経歴書の書き方①:作成前に自分棚卸しをしよう

1時間セッション申込みはこちら

コーチング技術を使って【1時間セッション(2000円)1時間超える場合は30分1000円の延長料金】をZOOMで行っています。

ご希望がない限り、私からその後の本契約をご案内することはありませんので、お気軽にご連絡ください。

こんな方には特にお勧めです。

①今後のキャリア相談・・転職や人生の転機にいるなど、今後の生き方の相談。

②コーチング起業したい方の相談。

③公務員転職・公務員から転職や起業などの相談。

④アラフォーから40代の転職・起業相談

⑤組織のリーダーが抱える相談。

他、ご希望により、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術も体感していただけます。相談感覚で、お気軽にお申し込みください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇