40代転職エージェントおすすめは?厳しい転職活動で助けられたのは?

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

(2022年2月20日投稿)

「40代で初めての転職。サイトは一通り登録したけどエージェントも必要?」「なかなか転職が決まらない。おすすめの転職エージェントないかな?」

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

40代の転職活動は、なかなかハード。書類選考でことごとく落ち、面接に行っても落ちるなど厳しいですよね。

僕も経験があるから分かります。

そういう僕は、40歳、45歳、49歳で転職しました。

40歳の時は比較的楽でしたが、45歳、49歳の転職はし烈さを極めたのを覚えています。

その僕の経験や40代で転職した多数の知り合いのことなども踏まえて書いていきます。

40代の転職で重要なのは、自己分析と自分の棚卸し以上にコネが強く影響してきます。

転職エージェントは、コネと考えて活用することをおすすめします。結構強いコネになりますよ。

40代転職エージェントおすすめは?厳しい転職活動で助けられたのは?

この流れで書いていきます。

40代転職エージェントおすすめ
  • 40代が転職活動転職エージェントを使う理由
    ・・40代の転職は1回とは限らない(経験談)
  • 40代の時に対応がよかった転職エージェント
  • 40代の転職エージェントでここだけは登録しておいた方が良い
  • 40代が転職エージェント経由で転職した後は?(重要)

40代が転職活動転職エージェントを使う理由

あなたは40代が軽々と転職できるほど甘い時代じゃないことは十分に分かっていると思います。

どちらかというと40代には退いてもらう企業の方が多い世の中です。

でも、企業によっては40代のベテランを必要としているところもあるものです。

でも、そういう企業にはなかなか気づかないんじゃないですか?

特に管理職以上の採用となると、公には求人を出さずに転職エージェントに極秘でお願いしている企業も多いものです。

また、転職エージェントと懇意にしておくと、例え希望の求人にご縁がなかったとしても次を紹介してくれます。

面接に同行してくれる転職エージェントもいますので心強く感じます。

年収など条件面の交渉もしてくれるので、40代なら特に転職エージェントを使わない手はないと思います。

40代の転職は1回とは限らない(経験談)

40代の転職は1回とは限りません。

僕が初めて転職した40歳の時は公務員転職でした。

その時も民間企業も受けていたんです。

39歳から転職活動をはじめましたが、当時は40歳という年齢は今ほど厳しくはなく割と楽に内定が出た覚えがあります。

しかし、コロナなど何もない当時でも45歳、49歳の転職の時はかなり厳しかったです。

結果的に45歳の時は元同僚とのコネ。

49歳の時は47歳の時にビズリーチで知り合っていた転職エージェントとのコネが決め手でした。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

40代の時に対応がよかった転職エージェント

世の中にはたくさんの転職エージェントがいます。

・大企業が経営している転職エージェント

・小規模や個人で経営している転職エージェント

・ある特定分野に特化した転職エージェント

・経営層などエグゼクティブ対象のヘッドハンター

・転職エージェントをまとめた転職エージェントサービス

他にも20代30代に強い、40代などミドルに強いなど様々です。

僕はマクドナルドと公務員の経験がありましたので、外食産業やマーケティングを希望していたのですが、相性をいうものがありました。

JACなどは対応が良かったのですが案件がありませんでした。

また、適当な転職エージェントも数多く見てきました。

転職サービスを展開している企業の問題かもしれませんし転職エージェント個人の問題かもしれません。

しかし、僕らをただの金としか思っていない転職エージェントがいるのも確かです。

僕が感じた「対応が良かった転職エージェント」は、ダントツでビズリーチに登録しているエージェント、ヘッドハンターです。

これは、おそらく運営元のビズリーチのエージェントやヘッドハンターへの対応がしっかりしているからだと思います。

40代の転職エージェントでここだけは登録しておいた方が良い

上で書いたビズリーチだけは登録しておいた方が良いです。

好条件の求人も豊富ですし、実際、僕はビズリーチでつながった転職エージェントに49歳の時に救われました。

40代はビズリーチだけは登録しておきましょう。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

40代が転職エージェント経由で転職した後は?(重要)

40代で数回の転職をする人は結構います。

次の転職に備えるという意識は持っておいて下さい。

だからこそ、転職しても転職サイトの情報のアップデートは欠かさないでください。

転職エージェントともたまに連絡を取っておいた方がいいです。

また、50代前になるとずば抜けた実績があるエグゼクティブでもない限り、転職エージェントを使っても転職できなくなります。40代とは比較にならないほど50代の転職活動は厳しさを極めます。

40代で転職エージェント経由で転職した後は、50代に向けた起業準備など、その後に備えてできることを副業からでもやっておきましょう。

40代、50代におすすめする起業を経験から書いています。

 

50代で起業は何がおすすめ?色々経験した僕が行きついたのは?

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ