公務員転職先どんな仕事?民間企業から公務員転職した人は違うの?

【ご挨拶】ライフコーチがみさんのブログにお越しくださいまして、まことにありがとうございます。

当サイトは、【社会人の失敗しない公務員転職術】から少し拡大し、主に転機を迎えているあなたに向けて書いています。

・脱どん底・転機の壁の乗り越えに何年も時間をかけたくないあなたのお役に立ててください。

※体験セッション受付中です。(コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション】を行っています。(一番下にお申し込みフォーム)

他、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術を体感していただきます。

【体験セッションについてのページ】

●体験セッションって何やるの?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

【がみさんみたいに、人に感謝されながら大きく稼げる仕事をしたい方はこちら】

●じぶんブランドプロジェクト

(*このページは2019年8月18日に投稿されました)

「来年こそは公務員に転職するぞ〜!」「合格すれば一生安泰だあ!」

おはようございます。あみゅさんです。

今回は、公務員の人達ってどんな仕事してるの? 社会人経験者としてキャリア採用された人は、どんな風に仕事してるの? について書いていきます。

公務員転職先どんな仕事?民間企業から公務員転職した人は違うの?

僕が転職したのは県庁だったので、県庁の行政を例に挙げて紹介します。ま、どこも同じようなもんだけど。

さて、あなたは日頃、公務員と触れ合う場所はどこでしょうか?

おそらく多くの方は、区役所や市役所の窓口ではないですか?

長時間待ち続けて住民票の写しを取ったり、転居届けを出したり、、という経験は多くの方が経験していると思います。

ところが、あれはほんの一部中の一部です。

見えないところ、、例えばどデカイ本庁の中では、たくさんの職員が働いていますし、出先でも数多くの職員が働いています。

一言でいうと、あなたが暮らして税金を納めている地域のほぼ全ての行政サービスが公務員の仕事です。

それらを部署ごとに分割して、またその中を担当に割り当てて仕事をしています。

住民票の窓口以外にも、数多くの仕事があります。

中には知事の印鑑だけを押す部署なんてのもあります。

決められたことだけを淡々と行えばいい部署や法律に則った施策を考えて施行する部署もたくさんあります。

条例の改正や予算案の作成などの大きな仕事などインテリジェンスな仕事も数多くあるんですよ。

また、その自治体特有の期間が決まっている仕事もあります。

今で言えば、代表的なのが東京オリンピックですね。

もちろん税金を使いますので、あなたが選んだ議員に賛成してもらわないと物事は進みません。

だから、県民から選ばれた代表、、つまり議員が集まって議会が開かれ、そこで議案を通過させ、予算が付いてはじめて施行できます。

だから、アイデアが通過して予算がつくまでは、かなりの時間がかかると考えておいてください。

また、議会であなたの案を議会達の前で説明するのは、あなたではなく、たいていがあなたの上司、、つまり課長になります。

だから、課長に対する説得力も必要になります。

そして、何より議案の落とし所の基準になるのが、知事や市長が掲げている公約や発言です。

つまり、トップが目指す着地点や報告を敏感に察知して、そこに向かうように施策を考えないといけません。

自分のやりたいようにだけやっていると、相手にされなくなります。まさに忖度も大きな仕事なんです。

では、社会人経験者はどんな仕事をするのでしょうか?

おそらくあなたに知事や市長から直々にミッションが与えられ、どけかの部署に配属されます。

あなたは、今までのあなたのキャリアやキャラクターが決め手で採用されたのですから、長年培ってきた専門分野の能力を発揮する必要があります。

これこそが、あなたが社会人経験者として公務員に採用された理由です。

何故なら、新卒で入った公務員には、あなたが持っているノウハウやアイデアがないからです。

だから、あなたが住民票の窓口などに配属されることは、まずありません。

自分の持っているノウハウやアイデアを、あなたらしいキャラクターで行政に注入しながらも、忖度しながら議会を通過させるように持っていかないといけません。

あなたが今までいた民間企業より難しいし、時間がかかります。

だから、やきもきするかもしれませんが、ほとんどの公務員は良いヤツらです。

頭もいい。

仲良く切磋琢磨しながら、あなたを慕ってくれますよ。

押さえるべきところだけ押さえて、あなたらしく民間企業にいた時のように、バリバリ仕事をすれば、問題なく結構ハッピーに働けます。

生活は定年まで安泰ですから、是非この1年程頑張って、公務員にチャレンジしてみてくださいね。

国家公務員をはじめ、各地方自治体が活発に募集しています。

リクナビネクストで確認できます。興味があれば、覗いてみてください。

次回は、公務員にはどんな人がいる? について書きます。

個性的な方も多いですよ。お楽しみに!

 

公務員転職ページ

民間から公務員転職成功と失敗を分けるページ

体験セッション申込みはこちら

コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション】を行っています。

こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。
・社会人経験者の公務員面接対策の短期習得。
②公務員から民間へ転職・起業。
③30代・40代の効果的な転職方法。
④人生どん底からでも短期間で這い上がる方法。
⑤リーダーシップスキル・コミュニケーションスキル・対人関係のスキル習得向上。
⑥人見知り解消

他、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術を体感していただきます。

【体験セッションについてのページ】

●体験セッションって何やるの?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(短期セッションは無料ですが、時間は4時間確保してください。事前アンケートを送りますので、必ず返信してください。あなたの正しい目標達成のために必要です。)