40代履歴書の書き方は?ここでも戦略が必要?30代でも?

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

(2022年1月31日投稿)

「履歴書なんて新卒以来だよ、、」「何社も転職したし派遣やバイトもしたし、、全部書くの?」

おはようございます。【ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。

履歴書、、、たった1~2枚のシートなのに、意外と迷ったりしませんか?

特に40代ともなれば、結構書くことが多い人もいると思います。

中には書きたくないこともあるんじゃないですか?

また、新卒の時のような書き方でいいのかな?なんて、悩んだりしませんか?

そこで今回は、40代の履歴書の書き方、考え方を書いていきたいと思います。

ちなみに440代としているのは、僕が転職活動をおこなったのが39歳~49歳だからです。

採用側にいるときには、20代、30代の方の書類選考、面接も数多く行ってきました。

30代でも全く同じだと思ってください。

履歴書を書く前に、まだ【自己分析と自分の棚卸し】をしていない人は、そこから順番に行ってくださいね。

その方がスムーズな転職活動ができます。民間企業でも公務員でも自己分析と自分の棚卸しは同じく超重要となります。

転職進め方40代①【自己分析・自分の棚卸】いきなりエントリーが失敗の原因?

40代履歴書の書き方は?ここでも戦略が必要?30代でも?

40代の履歴書は、もちろん戦略が必要です。

この流れで書いていきますね。

40代の履歴書
  • 履歴書で、まず考慮しておくべき注意点
  • 履歴書の経歴は、どこまで書けばいいの?注意点は?
  • 履歴書の志望動機はどう書くの?
  • 履歴書の特技・趣味は何を書くの?
  • 履歴書の備考には何を書くの?
  • 40代の履歴書書き方まとめ
  • 40代転職方法・生き残る進め方まとめページ

40代の履歴書で、まず考慮しておくべき注意点

40代ともなれば、年齢相応の常識が求められます。

言い換えれば、年齢相応の常識が無いと「あれ?この人大丈夫かな?」と思われてしまいます。

そして、すぐに他の候補者に、、

そう思われないように、履歴書でも最低限の常識は守りましょう。

転職サイト経由でエントリーする履歴書もメールで採用担当者に送る履歴書も全く同じです。

40代の履歴書書き方①日付の更新

日付を最新に更新しておくことは、当たり前のように思えますが、採用担当者は意外とよく見ています。

それに、採用側にいたときに感じたのが、1か月も前の日付になったままの人も意外といたものです。

採用側は、この日付のような細かいことも見ていますので注意してください。

40代の履歴書書き方②写真

写真は、スマホで自撮りはやめておいた方が無難です。

よほど写真写りがいいなら良いかもしれませんが、ここは無難に写真屋でプロに撮影してもらいましょう。

受ける印象が全然違うからです。

40代でなくても履歴書で一番真っ先に、採用側の目に飛び込むのが写真です。

「ちゃんとした方。印象が良い方。」というイメージを持ってもらいましょう。

採用担当者は人を選ぶプロです。写真で落とされかねないのです。

駅前にある3分間社員、スマホで自撮りなどはすぐに見分けられます。

「ちゃんと写真屋で撮ってもらったんだ」と思ってもらえるようにしましょう。

言うまでもないですが、もちろん笑顔であごは引いて、服装はスーツですよ。

データをくれる写真屋も多いので、絶対にもらっておきましょう。

何社も受けることが普通ですので、その写真データを、履歴書だけでなく転職サイトなどにも使用してください。

40代の履歴書書き方③職務経歴書と経歴の合っているか気を付けること

経歴と職務経歴書の経歴が合っていないと不信に思われます。

たまに所属期間や内容がズレている方がいらっしゃいますので、十分注意しておきましょう。

40代の履歴書書き方④同日に2社以上受けるなら相手企業に出す履歴書を間違えないこと

40代でなくても転職活動では同日に面接を2社以上受けることもあります。

また、転職活動からのエントリーも1日に数社送ることもあるでしょう。

送る相手を間違えないようにしましょう。

履歴書の経歴は、どこまで書けばいいの?注意点は?

一般的に経歴はすべて書くものです。

しかし、途中でアルバイトをしたことがある人もいらっしゃるんじゃないですか?

空白期間があるのは良くないです。

空白期間があると、「この期間は何をなさっていたんですか?」と聞かれてしまいます。

短期間のアルバイトは、特に書く必要はありません。そんなことは別に知りたくないからです。

しかし、長期間のアルバイトや派遣は書いておきましょう。

また、こんな書き方もできます。

「株式会社●●で派遣社員をしながら、●●の勉強をしていました」。。こんな感じです。要は見せ方です。

現在在職中なら、「在職中」と入れておきましょう。

僕の経験上、履歴書より職務経歴書の方がずっと読まれ、選考対象になりますが、念には念を入れておきましょう。

履歴書の志望動機はどう書くの?

履歴書の志望動機は、受ける企業の部署が求める条件に合わせてください。

最後に、「私は、●●で御社に貢献できると考えたので応募しました。」と書くようにしてください。

履歴書の特技・趣味は何を書くの?

特技、趣味は、そのまま書いてください。

こういうのも特技になります。

「20年の社会人経験で人前でプレゼンすることが得意になりました。」

「ブログを書いており、文章を書くのが得意になりました。」

趣味で面接担当者との共通点があったら盛り上がりますよ。

スポーツの経験など良いですね。

無ければ、今からでも筋トレでもはじめて「筋トレが趣味です。」などと書くのもOKです。

履歴書の備考には何を書くの?

履歴書の備考欄には、このような書いてください。

僕も転職エージェントから教えてもらった書き方です。

「御社規定にお任せします」・・これが鉄板です。

また、希望年収は特に書いても書かなくても大丈夫です。

40代の履歴書書き方まとめ

今回は、40代の履歴書の書き方についてまとめました。

あなたが分かっていることや意外なこともあったと思います。

職務経歴書よりは存在感が薄い傾向がある履歴書ですが、念には念を入れて準備しておいてくださいね。

 

40代転職方法・生き残る進め方まとめページ

40代の転職で生き残る進め方をまとめています。

スムーズな転職活動をして内定をGETしたい方は、是非ブックマークして、順番通りに進めてください。

40代転職方法・生き残る進め方まとめページ

最新!公務員試験日程・概要

最新!公務員試験日程・概要 これは便利!最新の公務員試験の日程をまとめて更新してくれています。

あなたが受験する地方自治体や他の自治体の情報を確認することは、公務員転職にとって非常に重要です。

日々チェックして見逃さないようにしましょう。

令和4年度公務員試験最新日程(日々更新されています)

公務員受験についてのプロ講師による無料相談

これいいですよ!↓
【EYE 公務員試験予備校|公務員講座に関する個別相談】

【講師からのメッセージ】
公務員受験の無料個別相談をプロ講師が承っています。「あなたが知りたい情報」+「あなたが知っておくべき情報」をお伝えし、あなたにとって「有意義な時間」になるよう、親身になって対応いたします。営業や勧誘などは一切いたしませんので、安心してお申し込みください。

無料個別相談へ