面接にかかる時間で合否が分かるって本当?:40代転職の場合

【社会人の失敗しない公務員転職術】のコンセプト

【社会人の失敗しない公務員転職術】に訪れて頂き、誠にありがとうございます。当サイトは、「社会人採用枠で公務員転職をしたい方」に向けて、私の成功体験から、働きながら効率的に1年で準備できるノウハウや情報を整理して発信しています。特に社会人が公務員試験に合格するために最も重要な小論文対策のページは必読です。日々忙しいけど、勉強に何年も時間をかけたくないあなたの公務員転職に、是非お役立てください。がみゅ

【社会人対象公務員最新求人情報はここが一番】
リクナビNEXT

 

(*このページは2019年9月13日に投稿されました。)

『やっと面接だ。書類選考落ちまくって辿り着いた面接だし、うまくいけばいいなあ』

おはようございます。令和的転職術のあみゅさんです。

今回は、40代の面接時間について書いていきます。

これを読むことで、あなたは面接時間で合否を判断できるようになります。

また、面接で盛り上がる秘訣も併せて紹介します。

面接にかかる時間で合否が分かるって本当?:40代転職の場合

結論を先に言うと、1次面接と2次面接で違ってきます。

順番に解説します。(公務員転職の面接は、時間きっちり行われます。)

1次面接の時間

■通常転職の場合

通常選考の場合、1次面接は人事担当者が行います。

複数人を30分刻みで呼んでいるパターンが多いので、1人にあまり時間をかけられません。

時間が押して10分遅れにスタートなんてことがしょっちゅですが、そんなに時間を取られません。

人事担当者が行う1次面接は、時間によって合否はあまり分かりません。

気をつけることは、人事担当者が質問していることに対して的確に答えているかどうか?です。

質問する担当者の質問スキルにもよると思いますが、聞いていることに対して、あまり答えになっていない返答を続けていると、担当者の顔も冷めてきます。つまり「このひと、不合格」。あっさり決断されます。

しっかり聴く態度。これは転職活動全般でも転職してからも重要です。傾聴ですね。アクティブリスニングのいいます。

■キャリア採用でエージェントやヘッドハンター経由での1次面接では、あなた個人に対して時間をわざわざ確保してくれていますし、面接されるのはあなた1人かもしれません。

話が盛り上がって興味を持っていただければ、『まだ時間がありますか?ちょっと上長を呼んできます』なんて展開もよくあります。

その時は内定する可能性が一気に高まってきたと考えて間違いないでしょう。

2次面接に行くまでもなく、内定が近づいてきます。

2次面接の時間

1次面接の時は、あなたをふるいにかける意味で行われます。

いわば人事側は敵みたいなものですが、2次面接では、あなたを採用しようとして面接します。

2次面接では、採用側は味方だと考えてください。

ここでドつぼにはまる様な展開だけ避ければ、あなたが採用される確率は高まります。

大体30分ほどで終われば内定はないでしょう。

1時間前後。またはそれ以上なら内定する可能性は高いです。

キャリア選考の1次面接の時のように、上長を呼んできてくれたりしたら、内定の可能性は一気に高まります。

相手に興味を持ってもらう面接とは?

まずはあなたの雰囲気が大切です。

根拠の無い自信がある人。そういうオーラがあるような人が最強です。『この人、なんかやってくれそう!』これが最強なんです。

日頃から背筋を伸ばす。はっきり分かりやすく話す。相手の目を直視するなどは訓練しておきましょう。

また、余裕も大事です。絶対にびくびくするなど自分を卑下したような態度はしないでください。

謙虚と卑下は違いますからね。

謙虚だけど、なぜか根拠の無い自信満々・・これを意識してください。

また、見た目がシャープで切れ者っぽい。

筋肉がついてガタイがいい。・・いかにもスポーツしていた感じ。

目力がある。

女性なら品がある。単純にスリムで見た目がいい。

。。見た目ってめちゃくちゃ重要なんですよ。

でも、話してみて『あ、この人・・うちについてこれそうにないな』と思われたら、せっかくの良い見た目も台無しなので、話し方は前のページなども見て参考にしてください。

一番見た目で苦労するのは、ぽっちゃり系。おまけに不潔そう。目を合わせない。猫背。・・一瞬で不採用が決まりますので、該当する人は今から気をつけてください。

40歳はそれまでの生き方が見た目に出るとはよく言ったものです。

面接時間をカットされるような見た目は是非改善しておきましょう。

 

【40代転職サイトおすすめ】実証済み戦略込み厳選12選

社会人の公務員転職の今は?募集が急増しているのはご存じですか?今年は大チャンスです!

 

 

私(がみゅさん)の自己紹介と当サイトのこと

はじめまして。【社会人の失敗しない公務員転職術】を書いているがみゅさんです。このサイトは、私が40歳(合格時は39歳)でマクドナルドの店長から公務員転職に成功した体験をベースに、民間企業で働いてきた社会人のあなたが公務員のキャリア転職に成功できるよう、具体的な対策や勉強内容・勉強方法・インプット&アウトプットの効果的な仕方・公務員事情などを一次情報として発信しています。

公務員になるのは難しいと感じている人が多いのは分かります。何故なら僕もそうだったから。でも、今まで社会人として民間企業で真面目に働いてきたあなたには、公務員合格の要素が十分すぎるほどあります。

当ブログは、僕の経験・同僚や後輩の経験・入庁して知った人事の課長や同僚から聞いたこと、その他入庁後に仲良くなった様々な人たちと働いて語ってみて分かったことの中で、あなたの公務員転職の役に立ちそうなものを選んで書いています。

公務員転職のノウハウ本は数多くありますし、塾もあります。このブログでは、実際に民間企業から公務員(県庁)に一発で合格し転職できた男からの応援という形で、今から公務員転職を目指すあなたに様々な情報を届けていきます。体験した本人にしか分からない情報満載です。

是非ブックマークして、今後もあなたの公務員転職にお役立てください。よろしくお願い申し上げます。

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

1年で公務員合格を目指すならここ!

社会人対象の公務員最新求人探しはリクナビネクスト必須