公務員に中途で合格する方法:キャリアなくても就職できるの?

※当ブログは、「社会人の失敗しない公務員転職術」を拡充し、「あなたが望むネクストキャリア実現」を現実的な方法で応援するブログです。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

資格の大原は、短時間での効率学習をしたい方にオススメ

(*このページは2020年9月20日に更新されました。)

『俺もう28歳、、、会社も辞めたし威張れるような専門性もキャリアもない、、でも公務員になりたい。』『大学卒業してからずっと正社員したことがない。こんな僕でも公務員になれるんだろうか?年はとっていくばかりだし、、、』

おはようございます。失敗しない公務員転職術のあみゅさんです。

今回は、キャリアもない正社員経験もあまりない、、、でも公務員になりたいという方に向けて書いていきます。

公務員に中途で合格する方法:キャリアなくても就職できるの?

公務員に中途半端なキャリアもない人が就職できるのか?

 結論を先に言いますと、キャリアがなくても公務員にはなれます。

もちろん、私が常日頃書いている、【民間企業出身者が公務員にキャリア転職する選考基準】とは違うと考えてください。

キャリアがなくても公務員に転職できる年齢は、20代くらいまででしょう。

よく大学や高校を出て就職浪人をする方がいらっしゃいます。

それは公務員だったり弁護士だったりと様々です。

私の知り合いのお兄さんは、親が我慢して応援し続け、大学卒業後10年で司法試験に合格し、大手法律事務所に入社しました。

最初から年収1200万で素敵な女性と結婚したそうです。

また、わたしが入った県庁にいた先輩は、社会人を少しだけして、公務員になると決意し、毎日15時間勉強しまくったらしいです。

ここで彼らに共通する点が見えますよね?

ただひたすら信じて勉強しまくったということです。

もちろん彼らは、予備校や塾に通っていました。

弁護士になれた方は、両親の忍耐があったはずですし、私の先輩も実家に戻り、塾から帰っても毎日猛勉強したという、歴然とした事実があります。

キャリアなしで公務員受験に挑むのは、新卒で挑むのと全く同じことです。

だからこそ、一般教養はやりこまないといけません。

独学ではまず無理でしょう。

キャリア転職した私でさえ、仕事の日は5時間。休みは15時間勉強しました。

言い換えれば、諦める人が多い中、頑張って継続した人だけが合格できるのが公務員。

一点集中して公務員に挑むのも、その後の人生を課を考えれば悪くないチャレンジですよ。

 

当サイト激押しの公務員予備校(圧倒的な実績で1年で合格!)

公務員受験対策のためのおすすめの塾・予備校は?費用は?期間は?

公務員試験論文過去問一覧(社会人対象・全国自治体別)~令和2年度版

 

【これから波が来るネクストキャリアについてのページ】

●ネクストキャリアは自由なライフスタイルで自分らしく稼ぎませんか?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

 

がみさん公式LINEでネクストキャリア無料相談受付中!

友だち追加

あなたのネクストキャリア探しセッション申込みはこちら

コーチング技術を使った【あなたのネクストキャリア探しセッション】をZOOMで行っています。

こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①ネクストキャリア・・あなたのブランドを見つけてお仕事にしたい方

②公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。

他、ご希望により、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術も体感していただけます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ネクストキャリア探しセッションは無料ですが、時間は3時間半確保してください。事前アンケートを送りますので、必ず返信してください。有意義で方向性がずれないために必要です。)