2021年目標設定時に脳内をブレインダンプすると効果絶大

【ご挨拶】ライフコーチがみさんのブログにお越しくださいまして、まことにありがとうございます。

当サイトは、【社会人の失敗しない公務員転職術】から少し拡大し、主に転機を迎えているあなたに向けて書いています。

・脱どん底・転機の壁の乗り越えに何年も時間をかけたくないあなたのお役に立ててください。

※体験セッション受付中です。(コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション】を行っています。(一番下にお申し込みフォーム)

他、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術を体感していただきます。

【体験セッションについてのページ】

●体験セッションって何やるの?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

【がみさんみたいに、人に感謝されながら大きく稼げる仕事をしたい方はこちら】

●じぶんブランドプロジェクト

 

令和目標”width="364"

(*このページは2020年9月1日に更新されました)

おはようございます。令和的転職成功術のあみゅさんです。

今回は2021年のはじまりの前、つまり2020年12月までに目標設定をするために活用したら、目的もはっきりし、方向性もやらねばならぬ理由も、すぐに実行することもはっきりするものを紹介します。

ビジネスマンなら知っているかもしれませんが、使う方法はブレインダンプです。

ブレインダンプとは? 必ず成果が出る究極の思考法

ブレインダンプ 必ず成果が出る驚異の思考法 [ 谷澤潤 ]

ブレインダンプ・・アメリカのビジネスエリートの中でいまや常識の仕事のパフォーマンスを最高に高める手法。中でも「コピー1本で数億円を稼ぐ」アメリカのトップコピーライターいわく「どんな学習も修練もブレインダンプなしでは意味を持たない。もしもブレインダンプを奪い取られたら、私の成果報酬は間違いなく10分の1以下になってしまう」。

ブレインダンプは優れた仕事術ですが、ここで使うブレインダンプは、谷澤潤さんという方が長年ご自身で実践され、現代ビジネスマンに合わせて、色々な状況を組み合わせて超詳しく書籍として紹介しているものを使用します。非常に分かりやすいです。

ブレインダンプは、ネーミングの通り、ブレイン(脳みその中身)をダンプ(どさっと全ておろす)する思考法です。

ブレインダンプの目的は、人生における全てを無駄なく方向性確かに進めるため、「これしなかい」というものを発見することです。

まさに【これしかないという究極のアクションプランとTo do list】を作成するために行います。

ブレインダンプの順番は

①アイデアを生み出す、脳にインプットする。

②脳を整理する。脳の中身を全て出しつくす。

③行動リストを作る。行動の優先順位を決める。

④行動リスト(To do list)を実行する。

⑤見直し

ブレインダンプを行う環境は?

前提として、丸1日できればどんなに時間が取れない人でも最低でも6時間以上。このためだけに使う時間確保と集中できる場所が必要です。急かされていたり切迫している状況下では効果はありません。ゆったりリラックスできる時間をたっぷり1日取ってください。

僕は家でも職場でもなく、会社近くのカフェに8時間以上居座って行いました。コーヒー5杯は買いましたよ。帰り道や家でもどんどん出てくるので合計で20時間は使ったと思います。書けば書くほど出てくるのです。(以前も書きましたが、マック時代にかけた次期目標設定の時間は4日間です。部下の同じ作業も確認する必要があったため。・・それほど成果を出す目標設定には時間をかけるべき)

そして、頭の中身を全て【脳が脱水状態になるまで、もう絶対出てこないと思うまで】カラーペンで書き出すことが必須です。そうすることで、脳が整理され、やるべきことや優先順位が明確になります。ここまですると、更に次々と出てくるんです。

また、行うことで無駄なことがなくなり、最短距離で目標にいけるようになる優れものです。初めて試したときは唸ってしまいました。究極過ぎる。

ブレインダンプ実施で紙に書き出すカテゴリー

step1:ほしいもの、やりたいこと、なりたい状態を全て紙に書き出す。・・夢や願望ですね・・これしか実践していない人が多いですが、やるべき理由や追い込まれ感、信念や執念がないので行動が進みません。夢を200個かいても実現しない理由がそれです。行動の動機がないんです。

step2:現在やらなければならないことを全て紙に書き出す。

step3:仕事のアイデアを全て書き出す。・・以前メモ術で紹介したものも書けばいいですね。

step4:現在抱えている悩み、不安、問題、借金を全て書き出す。・・これがやらねばならぬ理由になります。これがあることで、行動しないといけない状況になります。step1とダブルこともありますが、どちらにも書いてください。僕はけっこうダブります。

ブレインダンプで使う道具

紙:谷澤さんは788mm×1091mmの模造紙を使っているようです。僕は、257mm×364mmのスケッチブックを使っています。

ペン:12色のカラーペン(マーカーやサインペン)

この2つが揃っていることが非常に大事です。

僕は最初、システム手帳に3色ボールペンで書いていましたが、1時間もしないうちに「こりゃだめだ」と思い、すぐに文具屋に行って買いました。100円ショップにもあると思います。

下の写真は僕が使っているものと書籍です。(手の影が写っててごめんなさい。イメージだけしてくれれば。)

ブレインダンプやり方

 

ブレインダンプ方法

ポイントは時間をかけるということです。なぜなら、1時間ほどでささっと作ってもう「出来た~」では全く意味がないからです。あなたの人生のための行動計画ですから真剣にやりましょう。

ブレインダンプは、これでもかと丸1日ほど時間をかけて、脳が脱水症状を起こし、悲鳴を上げるくらいにやらないと意味がない。まさに考え続けて搾り出すという感覚です。全部出たと思ってもまだやるんです。だから、時間をたくさん取ることが重要になります。大丈夫です。無いと思ってもまだまだ出てきますから。

★目標設定をする際、前準備に時間をかける人の方が圧倒的に楽々と成果を出し、家族サービスにジム通いに趣味に遊びもできるのはご承知の通りです。目標も作らず行き当たりばったりの人。根拠のない方向性のずれた目標設定をする人(目標設定の前段階の準備をおろそかにする人)との大きな違いですね。後者の成果は人並み以下です。

 

ブレインダンプの書き方 

下の写真のように、画用紙に①~④それぞれ1枚ずつ目いっぱい埋める感覚で書いてください。それぞれ1枚で収まらないなら2枚使っても良いけど、できれば更に大きな用紙がお勧めです。大きくてもいつも持ち歩くものではありませんので大丈夫。(持ち歩くのはここで出たものに優先順位を付け、アクションプランとして書いたシステム手帳とTo do list メモ帳くらいです。)最低でも目一杯埋まるまで終了してはいけません。

必ず12色以上のカラーペンを使用してください。ボールペンではだめです。書いているうちに気づきますが、このカラーペン(サインペン)が大きな効果を発揮してくれます。

*色分けに決まりはありません。書き方にも決まりはありません。

*最低4枚目一杯埋めることが大切です。

例えば、中心に赤字で「いまやらなければならないこと」と書いて、その周囲に色を分けて書いていけばOKです。写真のように目いっぱい出しつくすまで書いてください。

(写真は私的なものなので、裏にしています。イメージを掴んでください。僕が書いている内容に興味はもたなくていいですw)

ブレインダンプの注意点

絶対に手書きで行ってください。PCの前に座って場所を固定して行うものではありませんし、自由な書き方のほうが思考は働きます。

ブレインダンプやり方

書いていくうちに、大きな画用紙を使うこと、カラーペンを12色使うことのメリットが分かってきます。

用紙のサイズが小さいと何ページも書かないといけなくなります。カラーペンが紙の裏ににじみます。ペンが少ないと自分が混乱してきます。システム手帳でこれをやるのは向いていません。

システム手帳は、ここで絞り出したものに優先順位を付け、アクションプランを記入していくときに使います。自然と第2領域(重要だけど緊急ではないこと)だらけになります。僕らが実践している【手帳の90%を第2領域で埋め、自分時間を確保する】ことに繋がります。フランクリンプランナーが最も適しています。

他、谷沢さんの20年の経験からくる様々な工夫が紹介されています。例えば、脳が開放されてアイデアが湧き出る環境づくりや、やる気が起きないときの対処法、健康管理、捨てるべき習慣など色々。本当に詳しく書かれていますので、大変参考になります。

ここで出し尽くしたものの中で、整理してアクションプランを手帳に書くのですが、最も優先するのは②の【今やるべきこと(2週間)】です。そして④の【やるべき理由】も常に見る習慣を身に着けることで、行動を進めざるを得なくなります。まさに、やらねばならぬです。行動の動機が強烈に生まれます。

同じような方法でマインドマップがありますよね。僕も昔からよく使いました。脳内を整理することで効果は抜群です。

ブレインダンプを行いながらマインドマップで整理すれば効果は大きいと思いますよ。マインドマップは手書きでもいいし、便利なツールもあるのでそれでもいいと思います。

これ、人気ナンバー1のiMindmapです。手書きじゃなくPCで便利に使いたいならこれが良いと思います。iMindMapは有料です(無料トライアル7日)が、無料版マインドマップもあります。iMindMapで検索すれば出てきます。僕は今のところ手書きです。理由は場所を選ばず書き足したいからです。

★ここで注意点です。ブレインダンプとマインドマップどちらか一方だけでもいいのでは?と思われるかもしれませんが、全然目的の違う別物です。

ブレインダンプは脳の中身を洗いざらいぶちまけて搾り出すもの。マインドマップは整理するもの。ここは重要なポイントです。併用すると効果は大きいと思います。

僕らは案外自分が何を考えているのか?どんなアイデアや知恵を持っているのか知らないものです。

そこで、このブレインダンプで徹底的に搾り出す作業をして引き出します。

何度も書きますが、【時間は起きている間丸1日とる(最低でもリラックスして集中できる6時間)】ことが重要です。

やる人とやらない人の差は大きく出ますので興味がある方は是非試してみてくださいね。目標設定の時期にお役立てください。

今日は休みです。ご予定の無い方はさっそく試してみたらいかがですか?

最後にブレインダンプで必ず成果を出すために超重要なこと

★ここまでお読みいただいた非常に意識の高い方はもう十分お気づきだと思いますが、僕が書いたのは入り口です。あなたもご承知のように、これを1年間回していかなければ結果は出ません。

せっかく完成させたブレインダンプの運用法や継続するための環境整理、工夫が伴っていなければ絵に描いたもちになってしまいます。このページで書ききれなかった大事なことや見直すルーティン項目やタイミングなど是非書籍で読み込んで、行動に重きを置いてください。

それでは2020年は頑張って圧倒的な成果を出しましょう。

ブレインダンプ 必ず成果が出る驚異の思考法 [ 谷澤潤 ]

 

【ブレインダンプ・・谷澤潤さんの著書・方法を間違わないように】・・あっという間に読み終わります。

③ブレインダンプが済んだら次のステップへ・・システム手帳(フランクリンプランナーが有効)にアクションプランを書き込む進めかたと考え方。

●自分時間の確保と確保した時間の使い方が最も重要

 

注)ここまでステップで進めていますので、①自分SWOTで環境分析していない方は下記ページより最初からスタートしてください。

●2021年目標設定のために自分SWOTで自己環境分析

 

40代で転職を初めて経験した僕からあなたへ 

体験セッション申込みはこちら

コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション】を行っています。

こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。
・社会人経験者の公務員面接対策の短期習得。
②公務員から民間へ転職・起業。
③30代・40代の効果的な転職方法。
④人生どん底からでも短期間で這い上がる方法。
⑤リーダーシップスキル・コミュニケーションスキル・対人関係のスキル習得向上。
⑥人見知り解消

他、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術を体感していただきます。

【体験セッションについてのページ】

●体験セッションって何やるの?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(短期セッションは無料ですが、時間は4時間確保してください。事前アンケートを送りますので、必ず返信してください。あなたの正しい目標達成のために必要です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

はじめまして。【社会人の失敗しない公務員転職術】を書いているがみゅさんです。このサイトは、私が40歳(合格時は39歳)でマクドナルドの店長から公務員転職に成功した体験をベースに、民間企業で働いてきた社会人のあなたが公務員のキャリア転職に成功できるよう、具体的な対策や勉強内容・勉強方法・インプット&アウトプットの効果的な仕方・公務員事情などを一次情報として発信しています。 公務員になるのは難しいと感じている人が多いのは分かります。何故なら僕もそうだったから。でも、今まで社会人として民間企業で真面目に働いてきたあなたには、公務員合格の要素が十分すぎるほどあります。 当ブログは、僕の経験・同僚や後輩の経験・入庁して知った人事の課長や同僚から聞いたこと、その他入庁後に仲良くなった様々な人たちと働いて語ってみて分かったことの中で、あなたの公務員転職の役に立ちそうなものを選んで書いています。 公務員転職のノウハウ本は数多くありますし、塾もあります。このブログでは、実際に民間企業から公務員(県庁)に一発で合格し転職できた男からの応援という形で、今から公務員転職を目指すあなたに様々な情報を届けていきます。体験した本人にしか分からない情報満載です。 是非ブックマークして、今後もあなたの公務員転職にお役立てください。よろしくお願い申し上げます。