スタディサプリビジネス英語の評判を外国人と働いて来た経験から考える

【社会人の失敗しない公務員転職術】のコンセプト

【社会人の失敗しない公務員転職術】に訪れて頂き、誠にありがとうございます。当サイトは、「社会人採用枠で公務員転職をしたい方」に向けて、私の成功体験から、働きながら効率的に1年で準備できるノウハウや情報を整理して発信しています。特に社会人が公務員試験に合格するために最も重要な小論文対策のページは必読です。日々忙しいけど、勉強に何年も時間をかけたくないあなたの公務員転職に、是非お役立てください。がみゅ

【社会人対象公務員最新求人情報はここが一番】
リクナビNEXT

 

スタディサプリ ビジネス英語コース 評判

(2019年12月24日投稿)

『何をやってもビジネスで英語が使えない、、』『やばい、、今度のプレゼンは外国人相手だぞ』

おはようございます。がみゅさんです。

このサイトでは、【40代でも英語さえ使えれば、例え45歳でも49歳でも好条件転職ができますよ】と、たびたび書いてきており、使える英語の勉強法まで紹介しています。

私も45歳で日系大手(東証一部上場)企業の海外事業推進部からオファーが来て転職。海外を飛び回る仕事をしたり、49歳で身体を壊して故郷鹿児島に8ヶ月ほど帰省療養していた時も、突然ヘッドハンターから【海外レストランチェーンの日本進出』の連絡が来て、2週間後には六本木で働いていた経験があります。

何より、最初いたマクドナルドは、PL・BS・キャッシュフローレポートなどの財務諸表や、オペレーティングレポートなど、全てが英語であり、それを読めないと仕事にならなかったのです。

しかし、そんな私もマクドナルドで働いていた32歳当時に受けたTOEICのスコアは400点もありませんでした。

『読めても使えない英語』『単語は分かっていても使えない英語』・・当時の私のような状況が、日本のビジネスマンの実態ではないでしょうか?

ところで、あなたは英検2級を持っていますか?・・今現在、英語でビジネスはできますか?

あなたは、聞き流すだけで口から英語が飛び出すと、一時期大人気だった『スピードラーニング』で英語が話せるようになりましたか?

答えはNOではないですか?

そこで今回は、今ビジネスマンの間で話題の『スタディイングリッシュ』の紹介とともに、ビジネス現場で実際に使える英語力の身につけ方も紹介します。

民間企業転職でも、公務員転職でも英語は出来た方が有利になるのは言うまでもありません。

色々な評判がありますが、あれは薄いですよ。それに『工夫もせずにすぐ諦めた的な意見』も多いので、あまり参考になりませんよ。

スタディサプリビジネス英語の評判を外国人と働いて来た経験から考える

まずあなたは、ビジネスイングリッシュとは何だと思いますか?

そうです!その名の通り『ビジネス現場で使える英語(力)』ですよね?

もっと踏み込んで言うと、『あなたのビジネス現場で使える英語力』ということになります。

英語に絞って考えるとややこしくなるので、日本語でのビジネスを想像してみてください。

・あなたの仕事は会議・ミーティングがありますか?

・あなたの仕事は、メールのやりとりがありますか?

・あなたの仕事は、電話で取引先やクライアントと打ち合わせをしますか?

、あなたの仕事は、お客様と会話しますか?

・あなたの仕事は、今日、今週、今月の目標について、上司と話しますか?

・あなたの仕事は、稟議書や企画書などを作成して提出しますか?

・あなたの仕事は、プレゼンがありますか?

少ししか書きませんでしたが、全てYESではないですか?

上記のような仕事のひとコマに対しても、あなたはしっかり準備をしたり、仕事で使うPCなどのツールなどを使いこなしませんか?

実は、ビジネス現場で英語を使うにしても、全く同じことをしないといけないんです。

なぜなら、ビジネスの目的を達成しないといけないから。すごくシンプル!

相手が外国人であろうが、日本人であろうが関係ないんです。

英語でビジネスを使う時に、日本語でビジネスを使う場合と異なるツールはなんでしょう?

PCやスマホ、翻訳アプリ、翻訳機などの翻訳ツールですよね?・・これは、どれだけTOEICスコアがあっても必要です。

ミーティングのその場で、分からないものはすぐに翻訳して理解し答え、ミーティングを続けること。・・外国人の上司や同僚は、それを求めています。

彼ら外国人は、何もあなたの英語力をテストしているわけではないんです。ビジネスですからね。

あなたもよく知っているように、目的・目標を達成すること・・これがビジネスの全てです。

思考停止はビジネス現場では、あってはならないことです。

他は?・・日常的に英語に慣れておくことです。

ポイントは、1日の中で日本語より英語を耳にする機会を、意図的に増やすことです。

これが、英語でビジネスできるレベルに到達する尺度にもなります。

それでは、日本がこれから取り組もうとしている英語力強化の施策はどういうものか見てみましょう。

グローバル化に対応した、英語教育改革実施計画/文部科学省

日本は英語力が、世界主要国で下から2番目とかアジアで30位とか言われているようですが、文科省の【最新の】施策を見ても、そこから脱却できない理由がよく分かります。

教育現場での授業のコマ数を少しずつ増やしたり、高校生になって、ようやく英語オンリーの授業体制が敷かれたりするようです。

あなたはこれを見て、あなたのお子様が英語力を身に付けられると思いますか?

ちょっとここで、面白い例を挙げてみます。

わずか1ヶ月でビジネスレベルの英語力を身に付けてしまった、私の19歳の部下2名

私が49歳で入った外資系企業(レストランチェーン)は、TOPがアメリカ人。COOは、オーストラリア人。

同僚も外国人か日本人。新しく雇用した正社員8名のうち5名は韓国人。

新規採用した120名のアルバイトのうち、半分は外国人。日本人のアルバイトも、早稲田・慶応の学生をはじめ、それぞれが外国語を話せる人が90%。

お客様も、場所が六本木ということもあり、60%が外国人で、外国のチェーンということもあり、外国語を話したい人が応募してくるような職場でした。

もちろん、応募してくる人は日本語も話せました。

韓国人も中国人も台湾人もフィリピン人も、インド人もミャンマー人も全員です。

日本語が分からないのは、CEOやCOOなど偉い人だけ。

しかし、お客様は日本語は全然分かりません。

私が採用した2名の19歳の女性社員は、お勉強は全然できなかったらしく、学校で習う英語なんて、、、全然ダメだったそうですが、、、

わずか1ヶ月で堂々と外国人と英語で会話をしていました。

もちろん社内や店内に限った、彼女達のビジネス範囲での話ですが、1ヶ月で外国人と話している姿を見た時は、本当に驚きました。

他にも、韓国から来てくれていた韓国人の料理人達も、1~2ヶ月で日本語を話していました。

私も海外を飛び回ってるときに、割と短期間で使える英語力が身につきました。

何が言いたいのか分かりましたよね?

つまり、そういう環境に自ら身をおいてしまえば、日本人も外国語を話せるようになるし、外国人も日本語を話せるようになるのです。

英語で話すしか、意思疎通の方法がない環に自ら身をおくことが、一番の近道です。

しかし、残念ながら今の日本では、普通に暮らしていては、使える英語力は身につきません。

したがって、自ら意図的に英語の環境に身を置かなければなりません。

これらの経験から思う、私が絶対にこれだ!と考えるビジネス現場で使える英語力を身につける方法は、、?

ビジネス現場で使える英語力を身につける効果的で、コストパフォーマンスが高い方法

①最低限の文法は知っておく。(言い回しなど分からなければ、応用が利きません。・・スピードラーニングの弱点はここです)

②従来のライティン・リーディングだけではなく、リスニング、スピーキング力を身につける。そして、スキマ時間だけでなく、意図的に英語のシャワーを浴びる。ディクテーション・シャドーイングや瞬間発話の学習機能がついているスタディサプリENGLISHビジネす英語コースは、この点が優れていると思います。

スタディサプリEnglishビジネス英会話

 

③すぐに使える瞬間音声・文などの翻訳機(武器)を持っておく。

、、ビジネス相手は待ってくれません。私などは、壁やガラス、ノートなどに図を書いたりして、伝わるようにしていました。

クラウドSIMを使ったハイパーマルチWiFi

 

72言語対応の多機能翻訳機【eTalk5

 

④②の補足的なものですが、ユーチューブで【海外CEOのインタビュー】【ダボス会議】【TED】などを再生リストにつなげておき、聴ける時間は全て聴く。・・これで頭の中でいちいち日本語変換しなくてもよくなり、自分が英語を話している夢を見たりするようになります。

※ちなみに、ユーチューブのTOEIC授業は頭に入りません。退屈すぎます。疲れた時用のために、あなたが興味があることの英語版も、別の再生リストに入れておけばようですよ。私は宇宙のヒミツなどを繋いでいました。

ユーチューブで、ただただ聴き流す。。

洪水のように英会話を聴きまくる。

すると、、、

頭の中に、よく使われるフレーズや単語が記憶されていきます。

聴いているうちに意味は大体分かるようになるのですが、分からないフレーズや単語は、この時に初めて辞書や翻訳ツールで調べます。

すると、一発で覚えます。

人間は必要と感じると、いとも簡単に記憶してしまうのです。

これらを繰り返すと、正しい英文になるような日本語を、翻訳ツールに入力できるようになります。

日本語の文章を、そのまま翻訳ツールで翻訳しても、おかしな英文になりますよね?

それがなくなるようになります。

高額の塾なども良いですが、通えるかどうかをよくお考えになり、楽に習慣化できる方法を考えてみてはいかがでしょうか?

 

私(がみゅさん)の自己紹介と当サイトのこと

はじめまして。【社会人の失敗しない公務員転職術】を書いているがみゅさんです。このサイトは、私が40歳(合格時は39歳)でマクドナルドの店長から公務員転職に成功した体験をベースに、民間企業で働いてきた社会人のあなたが公務員のキャリア転職に成功できるよう、具体的な対策や勉強内容・勉強方法・インプット&アウトプットの効果的な仕方・公務員事情などを一次情報として発信しています。

公務員になるのは難しいと感じている人が多いのは分かります。何故なら僕もそうだったから。でも、今まで社会人として民間企業で真面目に働いてきたあなたには、公務員合格の要素が十分すぎるほどあります。

当ブログは、僕の経験・同僚や後輩の経験・入庁して知った人事の課長や同僚から聞いたこと、その他入庁後に仲良くなった様々な人たちと働いて語ってみて分かったことの中で、あなたの公務員転職の役に立ちそうなものを選んで書いています。

公務員転職のノウハウ本は数多くありますし、塾もあります。このブログでは、実際に民間企業から公務員(県庁)に一発で合格し転職できた男からの応援という形で、今から公務員転職を目指すあなたに様々な情報を届けていきます。体験した本人にしか分からない情報満載です。

是非ブックマークして、今後もあなたの公務員転職にお役立てください。よろしくお願い申し上げます。

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

1年で公務員合格を目指すならここ!

社会人対象の公務員最新求人探しはリクナビネクスト必須