転職に有利なスキル 英語力を効率的にマスターする

当サイトは、主に30代40代で転機を迎えているあなたに向けて書いています。

・公務員転職・公務員から転職・脱どん底に何年も時間をかけたくないあなたのお役に立ててくださいね。がみゅ

※体験セッション受付中です。(コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション(無料)】を行っています。(一番下にお申し込みフォーム)

こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。
・社会人経験者の公務員面接対策の短期習得。
②公務員から民間へ転職・起業。
③30代・40代の効果的な転職方法。
④人生どん底からでも短期間で這い上がる方法。
⑤リーダーシップスキル・コミュニケーションスキル・対人関係のスキル習得向上。
⑥転職でも超重要!筋トレ若返りダイエットで見た目短期改善。

 

みなさん、こんにちは。令和的転職コンサルタントのあみゅさんです。今日もお仕事、転職活動お疲れ様です。

さて、皆さんの中には資格を取ろうと頑張っている方もいらっしゃると思います。

または、職場で必要なスキルを頑張って培っている方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、日系企業への転職で今でも有利すぎる英語力について書いていきます。

転職に有利なスキル 英語力を効率的にマスターする

そういう僕も、社会人人生の中で培ってきたスキルがあります。ちなみに簿記は学生時代にとりました。

1級まで取ったんですが、学校の先生が恐ろしくて取ったというものです。

何せ100点取らないと1点マイナスごとに1発ビンタされるんですから。

95点でも5発!いまじゃ許されないですよね。なんちゅう時代だったんやと笑ってしまいます。

とにかく殴られないために毎日勉強しました。

就職して役に立ったかというと、まあ、ほんの少しですね。

経理部にでも入れば生きたんでしょうけど、あまりにも地味な部署なので興味がなかったんです。

経理や財務を希望する方にはいいかもです。

話は変わりますが、僕の元部下の話をします。彼は、会社内で頑張ってはいたんですが、何を思ったか25歳で辞めてしまったんですね。

当時は非常に残念な気持ちがありました。親が経営するビジネスホテルを継ぐという話で辞めたんですけど。。。

ところが、彼はその道に進まなかったんです。

派遣社員で働きながら、資格を取るという道を選んだんですね。社会保険労務士の資格です。

その後彼は無事に資格を取り、社労士事務所を開業させました。

「へー、あいつが開業社長か!頑張ったんだな」と思ったんです。

その彼の事務所はどんどん拡大し、業績も好調。今や従業員30名を抱える大社長になってしまいました。

家族もでき、資産も増え、いまや成功者です。

ポイントは、彼は派遣社員という形を取って勉強する時間を確保したということです。

正社員だと残業あり、休日も仕事ありとなかなか時間取れないし、帰ったら疲れ果てて、気力を振り絞って風呂入って、ビール飲んで寝る。

・・・みたいな生活ですよね。気合いで勉強する人はなかなかいないと思います。

ご家族がいたりする場合は、理解を得ることが必要ですが、理解が得れるのなら、または誰にも理解を得る必要がない方なら、彼のような進み方もありだと思います。

少なくとも安易にフランチャイズ起業とか思いつきで決めるよりはよほど賢いです。

アントレとか読んでるあなた、またフランチャイズ起業事情を書きますので、早まらないでくださいね。

さて、僕も資格に取り組みました。USCPAです。

外資系企業にいて、英文会計を日々行っていたので、割と取り組みやすかったからです。

65万円ほど払い、通信講座を始めました。いまだに資格は取れていないですが、仕事には役立ちました。

そんな僕ですが、今まで仕事をしてきた中で最も役立ったというか、誰にとっても取り組みやすいものがあります。

40代でも転職で十分有利な英語スキルを高コスパで身につけるには?

英語の勉強をして気づいたこと

それは、いわずもなが英語です。なんだ?と思ったあなた。英語アレルギーのあるあなた、安心してください。

僕は英語が好きでも得意でもないんです。

ただ、英語スキルがあれば、仕事にも海外旅行や日本で出くわす外国人とも何もビビることなく接することができるのは事実です。

当然転職にも有利になります。

(一般的にはバリバリのビジネスレベル以上の人以外は、日系で世界展開している、またはしようとしている会社への就職には有利です。外資系はみんな話せるので、話せないとちょっと苦労しますが、話せてもそれが当たり前なので、給与などは上がりません。)

さて、それではどうやって英語を勉強したらいいんだよ?ということですよね? 

僕はマクドナルド時代にNOVAに通いました。理由は簡単、海外に興味があったからです。

あと、僕の店の目の前にNOVAがあったからです。

マクドナルドといえばブラック代表!という時代でしたので、時間を取るのがものすごく難しいわけです。

しかし、店の目の前なら!と思い、思い切って入学しました。

学費は95万円で3年間でした。

入学した当初は張り切って、少し時間が空いたらいくということができたので、楽しく学習できました。

外国人の先生たちも僕の店に毎日来てくれるので、けっこう仲良くなりました。

ここで、基礎が身についたんですね。しかもたったの4か月で!

しかし、落とし穴があったんです。

僕がいたマクドナルドは、転勤が日常茶飯事の会社だったんです。

当時は長崎にいたわけですが、NOVAに通い始めて4か月目に、いきなり転勤を言い渡されました。

遠く広島までの転勤でした。仕事内容は同じ店長でしたが、なんせ新しい環境で、広島駅ということでとてつもなく忙しく、全然時間が取れなくなったんです。クレームも多かったですからね。

NOVAは、全国にあったので、広島駅校に転校はできました。

目の前にあるのに行けない・・・先生も違う・・・予約しても半分以上はキャンセル・・という状態が続きました。

結局広島には2年いたのですが、半分も通えず、ただローンを払い続けるありさまでした。

出世がかかっていたので、仕事最大優先だったのもこの頃です。

その後、愛媛県の松山に転勤になりました。昇進しての転勤です。

広島で死に物狂いで家族の相手もせず頑張って得た昇進でした。・・が、肝心の英語力は長崎時代のまま。。

ちなみに、昇進しても給料は、年上で長く店長をしている人たちに負けているという現実を思い知ったのもこの頃でした。

責任だけは重くなり、給与はベテランの部下達より低い・・・なんちゅうこっちゃという状態でした。そんな方も多いのではないでしょうか?

しかし、くじけず、松山でもNOVA松山校に転校しました。

契約があと8か月残っていたし、ローンも続いていたからです。

エリアを持っていたので、毎日数か所ある担当店舗を飛び回り、会議も高松や大阪、東京で毎月行われ、とても通う状況ではなかったです。

3回いったかな?というくらい通えませんでした。

自分のことを色々書きましたが、通って英語をマスターする方に適した条件があります。それは環境です!!

転勤が多い人、家や職場の近くに学校がない人、、、残念ながらこのような方には向いていません。

これは英語に限ったことではないです。どの資格でも同じです。

転勤のない会社で、気軽に通える場所に学校がある方にはお奨めですが、そうではない方は他の方法を模索したほうが無難です。

あと、意外とひっかかるのが、彼女彼氏の存在です。彼氏彼女には会いたいですよね?

しかし、それが原因でせっかくお金を払って所属している学校に通えない・・・なんて、よくある話です。

切り替えをしっかりしましょうね。意外と大きな敵ですよ。

それでは、ものすごく忙しいあなた、転勤があるあなた、気軽に通える場所に学校がないあなたはきっとこのようなことを考えたでしょう。

聞き流すだけで英語力が身に付くものがほしい!・・・そうだ!スピードラーニングだ!!と。僕もやってみましたよ。

結論から言えば、ローリスクローリターンです。まず購入費が必要です。

学校よりはずいぶん安いですが。当時はたくさんのDVDが送られてきて、同時に学習教材も届きました。

つまり、聞き流すだけでいいというのは勘違いで、ちゃんと学習しないといけません。

どういうことかというと。。。スピードラーニングは、あるシチュエーションでの英会話が流れて、そのあとに日本語が流れるというものですが、確かにまったく同じシチュエーションでは使えると思います。

しかし、しょっちゅう海外旅行行きますか?しょっちゅう同じシチュエーションってありますか?ということなんです。

言い方を変えれば、スピードラーニングは、基礎が身についていない人には超ハードルが高いのです。なんてったって応用ができないのですから。

僕はNOVAで基礎を身に着けていたので応用できますが、スピードラーニングを聞き続けたからと言って、応用はできず、結局決まったシチュエーションでしか使えないことがわかってきます。

(あくまでも中学程度の基礎力があり)応用力を付けたければ、付属の学習教材で勉強しないといけないんです。

さて、少し長くなりましたので、ここでいったん区切ります。

次回は、じゃあ、どうやったら経費もかけず、効率的にどこにいても隙間時間でできるのか?について書いていこうと思います。

勘違いしないでほしいのは、別に学校や教材が悪いと言っているわけではないんです。

すべては自分が置かれている環境下に適しているか?自分はいま超初心者でTOEIC 200-400点くらいしかないのか、

少しは基礎がついて500点以上でいるレベルなのか、800点以上である程度ビジネスで使えるのかということです。

念を押しますが、自分の置かれている環境でできるるのか・ということを大前提として置いてくださいね。

 

*NOVAは卓越した教材で自然に、シチュエーションに合わせた文法力と単語力が身につきます。転勤族にもおススメです。何より通うストレスがなく、かえってストレスの発散も出来ます。

【通うストレスがないNOVAはおすすめです。】

駅前留学ノバ口コミ【3年通った本人体験談】転職有利になった?

 

【40代転職サイトおすすめ】実証済み戦略込み厳選12選

最初のページ(自己紹介と経歴・このブログの目的)

40代で転職を初めて経験した僕からあなたへ 

体験セッション申込みはこちら(無料期間はもうすぐ終わります)

コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション(無料)】を行っています。
こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。
・社会人経験者の公務員面接対策の短期習得。
②公務員から民間へ転職・起業。
③30代・40代の効果的な転職方法。
④人生どん底からでも短期間で這い上がる方法。
⑤リーダーシップスキル・コミュニケーションスキル・対人関係のスキル習得向上。
⑥転機に意外と重要!筋トレ若返りダイエットで見た目短期改善。

◇◇体験セッションで得られるもの◇◇◇◇◇◇
①自分の本当に望む人生、目標が明確になります。
②今、やるべきことが明確になります。
③その目標を絶対に達成するという決断をする状態になれます。
④目標に向かって行動を止めてしまっていた原因が分かります。
⑤目標達成した自分をありありとイメージすることが出来ワクワクします。
⑥モチベーションが桁違いに上がります。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(短期セッションは無料ですが、時間は4時間確保してください。事前アンケートを送りますので、必ず返信してください。あなたの正しい目標達成のために必要です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

はじめまして。【社会人の失敗しない公務員転職術】を書いているがみゅさんです。このサイトは、私が40歳(合格時は39歳)でマクドナルドの店長から公務員転職に成功した体験をベースに、民間企業で働いてきた社会人のあなたが公務員のキャリア転職に成功できるよう、具体的な対策や勉強内容・勉強方法・インプット&アウトプットの効果的な仕方・公務員事情などを一次情報として発信しています。 公務員になるのは難しいと感じている人が多いのは分かります。何故なら僕もそうだったから。でも、今まで社会人として民間企業で真面目に働いてきたあなたには、公務員合格の要素が十分すぎるほどあります。 当ブログは、僕の経験・同僚や後輩の経験・入庁して知った人事の課長や同僚から聞いたこと、その他入庁後に仲良くなった様々な人たちと働いて語ってみて分かったことの中で、あなたの公務員転職の役に立ちそうなものを選んで書いています。 公務員転職のノウハウ本は数多くありますし、塾もあります。このブログでは、実際に民間企業から公務員(県庁)に一発で合格し転職できた男からの応援という形で、今から公務員転職を目指すあなたに様々な情報を届けていきます。体験した本人にしか分からない情報満載です。 是非ブックマークして、今後もあなたの公務員転職にお役立てください。よろしくお願い申し上げます。