公務員労働時間の実態は?定時で帰れると思っていいの?経験から本音解説

※当ブログは「社会人の失敗しない公務員転職術」を拡充し、「あなたが望むネクストキャリア実現」を現実的な方法で応援するブログです。ぜひブックマークして、望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

【コーチング起業】
僕が自分をブランドにし、短期間で稼げるようになったプロジェクトです。(約2か月おきに募集があります。現在募集中。)↓

じぶんブランド革命プロジェクト

(2021年1月5日投稿)

「公務員って残業はないんでしょ?定時で帰っていいんでしょ?」

おはようございます。【社会人の失敗しない公務員転職術】のがみゅさんです。

あなたはひょっとして冒頭のようにお考えではないでしょうか?

そこで今回は、僕や一緒に働いた同僚の例をもとに、公務員の労働時間の実態について書いていきます。

公務員労働時間の実態は?定時で帰れると思っていいの?経験から本音解説

ここから下の流れ
  • 公務員の実際の勤務時間はぶっちゃけどれだけ?
  • 公務員は残業して何をやってるの?
  • 公務員が勤務時間外でやることは?
  • 公務員が勤務時間外でやることは?
  • 公務員の民間企業にはない時間外労働って何?シーズンは?
  • 公務員はぶっちゃけ定時で帰れる?
  • 公務員の勤務時間まとめ

公務員の実際の勤務時間はぶっちゃけどれだけ?

働き方改革によって、今はずいぶん改善されているとは思うけど、公務員も残業はします。

議会前や人事異動前の人事課などは、そうとう残業しています。

公務員の職場は生産性を上げるという概念が、民間企業に対して著しく低いのが事実です。

人は減らすけど、テクノロジーの活用や仕組化などによる生産性向上をしていない。

企業業績のように、切羽詰まった達成目標がないことが背景にありまる。

プラスして、係長、課長職などは災害時には緊急出金がほぼ必ずあります。

それでは、議会前や人事異動前、災害時意外に公務員は残業して何をしているのか紹介します。

公務員は残業して何をやってるの?

ぶっちゃけ、ほとんどが「帰れる雰囲気ではない」付き合い残業です。

昭和時代の働き方がが、いまだに残っているのが公務員。(今はずいぶん改善されたとは思います)

僕が県庁にいた当時は、就業時間の10分ほど前に喫煙に行ったりコーヒーを飲んだりして、就業ベルがなったら「さてと!」と、意味のない残業をしている人が本当に多かったです。

その反面、出勤時間は始業時間ギリギリ。

僕はだいたい定時に速攻で退社(退庁)していました。

その背景には、同僚より1時間早く出勤して、1日のルーティンで必ずやることをあらかた片付けていたためです。

公務員が勤務時間外でやることは?

(議会前・人事異動前以外は)「いったい何をやっているんだろう?」というのが正直な感想でした。

公務員の仕事は、急に降ってきて今日明日片付けなければならない仕事は、ほとんどありません。

今日中に絶対に終わらせないといけない仕事は、特にないのです。

だから、提示まではダラダラ。残業もダラダラ。こういうパターンが多いように感じていました。

つまり計画性も生産性を上げるという概念が希薄なのです。

あなたが生産性高く仕事を片付ければ、無意味に残業する必要は全くありませんよ。

公務員はぶっちゃけ定時で帰れる?。

(何もなければ)絶対に提示で帰れます。、

ルーティンの仕事などは、あなたが民間企業でやってきた仕事のペースでいけば、既存の公務員の半分の時間で仕事は終わります。

公務員の勤務時間まとめ

今回は公務員の労働時間の実態について紹介してきました。

昭和時代の働き方を残しながら、働き方改革にチャレンジしているのが今の公務員の労働時間の実態です。

あなたが公務員になったら、計画的に生産性高く仕事して、是非見本を見せてあげてくださいね。

これも行政改革です。

【公務員転職後の仕事について】↓

【僕の大先輩である、まなびんさんのブログを紹介します。】公務員転職成功したら、今度は働き方ですよね?
まなびんさんは、そこに精通されている方です。

県庁に地方上級行政職として34年間勤務し、部次長級まで昇進された方です。すご!

まなびんさんは、退職後に起業され、学びプラザの代表としてご活躍されています。(まなびんさんのプロフ)

公務員転職後の出世術、仕事の進め方など、とても参考になると思うのでご覧ください。ご相談などもお気軽に!ということですよ。↓

【まなびんさんのブログ】

●県庁で34年間勤務し部次長までいかれたまなびんさんの学びプラザブログ

【このサイトのこと・がみゅさんの自己紹介】

社会人の失敗しない公務員転職術のこと・使い方 

3か月で自分をブランドにし稼ぐ技術を身に着けたい方向け

僕が自分をブランドにし、短期間で稼げるようになったプロジェクトです。(約2か月おきに募集があります。現在30期生募集中です。)↓

じぶんブランド革命プロジェクト

1時間セッション申込みはこちら

コーチング技術を使って【1時間セッション(無料)】をZOOMで行っています。

こんな方には特にお勧めです。

①ネクストキャリア相談・・転職や人生の転機にいるなど、今後の生き方の相談。

②コーチング起業したい方の相談。

②公務員転職・公務員から転職や起業などの相談。

③影響力を強くしたい。変わりたい!という方。自分の強みや課題が分からない方の相談。

④組織のリーダーが抱える相談。

他、ご希望により、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術も体感していただけます。相談感覚で、お気軽にお申し込みください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ネクストキャリア探しセッションは無料です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

はじめまして。「ネクストキャリア実現サポーター】でライフコーチのがみさんです。 現在は、薄給の会社員を卒業してWEBサイト運営とパーソナルコーチングで月100万円以上を稼ぐ、割と自由な55歳です。 このサイトは、【あなたが望むネクストキャリア実現】を目的に構成しています。 【私の40歳からの転機プロフィール】 ・40歳:民間企業⇒地方公務員へ転職 ・42歳:公務員⇒カフェ起業・清算 ・45歳:借金まみれどん底~半年で大手民間企業へ最就職 ・50歳:WEBビジネス・アフィリエイト開始 ・54歳:自分の経験をブランドにしたパーソナルコーチ開業(特におすすめ) これらが、厳しい時代を生きてきた私が具体的に提案できる【ネクストキャリア】です。 今は社会情勢的にも大変な方が多いと思います。 当サイトは、そのような転機にいるあなたの役に立てるよう、私が体験してきたことをメインにお伝えしています。 是非ブックマークして、今後もあなたの転機の乗り越えにお役立てください。よろしくお願い申し上げます。