ウィズ&アフターコロナの世界【未来予想図】生活や働き方・恋愛・教育・日常はどうなる?

【ご挨拶】ライフコーチがみさんのブログにお越しくださいまして、まことにありがとうございます。

当サイトは、【社会人の失敗しない公務員転職術】から少し拡大し、主に転機を迎えているあなたに向けて書いています。

・脱どん底・転機の壁の乗り越えに何年も時間をかけたくないあなたのお役に立ててください。

※体験セッション受付中です。(コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション】を行っています。(一番下にお申し込みフォーム)

他、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術を体感していただきます。

【体験セッションについてのページ】

●体験セッションって何やるの?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

【がみさんみたいに、人に感謝されながら大きく稼げる仕事をしたい方はこちら】

●じぶんブランドプロジェクト

(2020年5月6日投稿)

『未来が前倒しでやってくる?』『混沌とした不安で物騒な時代になるの?』『逆産業革命?退化しちゃう?というか古きよきものが見直される?』『AIと第1次産業の合体?』ウィズ&アフターコロナの世界は日常レベルで激変すると言われていますが、果たしてどうなるのでしょう?

こんにちは。令和的転職成功術のあみゅさんです。最近は例のウィルスへの緊急対策的な記事が多くなりましたが、今回は【ウイズコロナ・アフターコロナの世界・日常】について色々考察していることを列記していきます。

僕も社会人になって30年。生まれてからは半世紀過ぎました。本当に色々なものが劇的に変化しました。そのつど適応していくのに大変ですが、今度は未来が前倒しで一気に来た!的な変化でもあり、先回りして準備する人、変化に食いつこうと必死になる人、流れに任せる人、変化に退行する人など色々分かれていくと思います。

でも、お金は必要だってことは痛いほど分かりましたよね?僕も含めて。

また、人々がこの苦境下で得た知恵や経験を元に、テクノロジーやツールはそんなにすぐには変わらなくても、日常の過ごし方や仕事、恋愛その他色々なことが意識の変化と共に激変してくると思います。

本当に生き残り術が必要な時代になりました。

予想好きな方はもちろん、仮説を立てて準備するのが今現在の賢明な動き方だと思います。

あなたも時間を取って、ウイズ&アフターコロナの日常を考えて準備してみませんか?

(都度追加や変更する可能盛大です)

マメ知識:コロナ禍(ころなか)・・【コロナコロナウイルスに由来する禍(わざわい)】のこと

【禍(わざわい)】とも読みますが、同じ読み方を持つ【災(わざわ)い】と意味を使い分けます。

・【災(わざわ)い】は『天災』など、主に『防ぎようのない元凶によりもたらされもの』に使われる漢字。

・対して【禍(わざわい)】は『舌禍』など、主に『人為的ミスなどにより発生した凶事』に使われるようです。

新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるのではないでしょうか。

【禍(わざわい)を転じて福となす】という言葉もありますよね。まさにそうしていきましょう。

ウィズ&アフターコロナの世界【未来予想図】生活や働き方・恋愛・教育・日常はどうなる?

まず最初に、今回のウィルス騒動で痛感したことの一部はこんなことではないでしょうか?

緊急事態宣言下で痛感したこと
  • その日暮らしをしている人々が非常に多い。
  • 住所がなく固定した住空間を確保していない人が多い。
    また、今回住空間を失った人が多い。
  • 会社はあなたが思っているほど情け深くない。企業も生き残るためなら、
    あなたを切り捨てる。
  • 必要とされる仕事とそうでない仕事がはっきりした。
    今後の就活・転職先の選び方も激変する。
  • 国はこんな危機でも全くあてにならないし、守ってくれない。
  • 政治に参加しないことは滅亡に繋がると痛感した。オンライン選挙を
    導入し、政治に参加したいと考える国民が増える。
  • 変化に対応できない国と企業と人々。
  • 収入が、いとも簡単に途絶えパニックになる。
  • 自営業(特に店)や売り掛けの商売をしている会社は弱い。
    下請けも同様。長年流行っていた店も簡単につぶれる。
  • 例え常識があるとされている日本人でも、お金がないと食べるために犯罪も犯す。
  • 人間の醜さや本性を知ってしまった。
  • 夫婦ずっと家の中で一緒は離婚につながる可能盛大。
  • 子供を守る意味でも学校やコミュニティ・部活などは必要。
  • 収入源はいくつか持っておき、リスク分散することを痛感。
    (1つの会社で残業・休日出勤している暇はない)
  • 公務員でもない限り持ち家は破滅に近づく。
  • 公務員はやっぱり安定している。
  • 別に都会にいる必要はないことに気づいた。
  • デパートはあまり必要じゃない⇒スーパーでいい。
  • 蓄えがないと、すぐに生活に困ることを痛感した。消費は必要最低限。
  • 会いたい人にすぐ会えない。
  • 精神的に病んでしまった。
  • 健康に対する意識が高まり、食生活を中心に見直す必要性を感じた。
  • 家にずっといるから太ったり(コロナデブ)不健康になった。
  • ネイルとかエステとかブランド物とか必要?ぜいたく品はいらないんじゃない?

身近なことでは、こんなことではないでしょうか?他にも思いつくのではないですか?

でも、よく考えたらほとんどが、お金に余裕があれば悩まなくてもいいことだと気づきませんでしたか?

そしてまずはお金の問題として、固定費のコストリダクション(削減)、貯金、金融商品投資、サイドビジネス、自己投資を始める人が増えるのではないでしょうか?1つではなく複数同時に。

更に今後、このような現実が喫緊で発生することが予想されています。これらの現実をうまく回避すること前提で、私が生活の変化を考察していることを、あらかじめご了承ください。

ウィズコロナ下で起こる深刻な出来事

いまメディアや政府からは大きく報道されていませんが、知識人の中で盛んに言われているのが、ウィズコロナで起こる災害、食糧不足、エネルギー不足です。災害慣れしている日本人でも、今のコテンパンにされた状況下で食らうと、相当きついのではないでしょうか。

深刻な食糧不足とエネルギー不足は、戦後ずっと後に生まれ、普通にある贅沢な状態に住む私達が、生まれて初めて経験することです。ウィズコロナでどんなことが予想されるのか、真面目に考えてみましょう。

日本では恒例の災害と、確実にくると言われている大地震

日本は誰も疑わない災害大国。これからの季節は台風や水害など毎年恒例の災害がきます。また、いつ起こってもおかしくないとされる大地震。それらを回避するリスクマネジメントが必須になります。

今後も間違いなく起こると考えられるウィルス蔓延と大災害。それを回避するには、安定した収入確保を念頭にした働き方をしないと、生き残りすらできなくなると思います。

4/21に内閣府がひっそりと公表した、喫緊の大地震予測

内閣府は4月21日、北海道から東北地方北部の太平洋側を震源とする巨大地震の新たな想定を公表した。地震の規模は北海道沖の千島海溝で国内最大のマグニチュード(M)9・3、東北沖の日本海溝でM9・1を想定し、それぞれ最大で高さ約30メートルの大津波が東日本の広範囲を襲うと推計した。いずれも「発生が切迫している」として、防災対策の見直しを急ぐ方針だ。(以下引用元:時事通信・産経BIZ)

内閣府が国内最大の地震想定 規模はM9.3・津波30メートル

【図解・社会】日本海溝・千島海溝沿い地震で想定される最大沿岸津波高(2020年4月)

南海トラフも首都直下型も、今後30年以内に確実に起こるとされています。もしかしたら今日かもしれません。今回、内閣府が発表したのは北海道~関東ですが、いずれがいつ起きてもおかしくないと考えて備えたほうが賢明です。これは都市伝説でも何でもなく、政府も専門家と共に予測し、正式に発表されたものです。

この方【中野 博さん】の解説が、とても分かりやすいので、是非ごらんください。中野氏は、いつも本質を突かれた予測をされていますので、チャンネル登録してリスク回避に役立てましょう。私がもし今、関東や東北、北海道、関西や四国(主に太平洋側)に住んでいるのなら、緊急事態宣言がいったん終了した後に、迷わず引っ越すと思います。

ウイズコロナで起こる食糧不足

アメリカはすでに牛肉不足による価格高騰。ロシアは小麦輸出規制。中国でさえ食糧不足。したがって世界中の食料輸出が規制され始めています。日本の食料自給率は40%ですよね?米は何とか100%超えているらしいのですが、我々は米だけじゃ生きていけません。

『輸入すればいいじゃん』と思いますか?あなたは、もし日本が食料輸出国で、自粛や、たくさんの外国人技能実習生が日本に来れない今、作物が育っていない、お肉や魚などが確保できていない、国民が飢えそう…こういう中で他国に輸出するでしょうか? もちろん国は自国の国民を最優先します。日本に回す余裕はありません。これが世界中の食料輸出国で現実に起こっています。輸入されても、かなりの高値になると思います。

私は以前マクドナルドで長く働いたので、すぐにピンときたのですが、あなたもご存知の通り、マクドナルドの原材料はほとんどが輸入品です。作地作りや育成から始まって、店まで届くグローバルサプライチェーンを完成させたので、あの低価格が成り立っています。バンズのゴマでさえ一番安い国を選んで輸入しています。

このように、今は経済的にすぐにつぶれない大手チェーン店も、輸入が止まればアウトです。身近で強そうなマックだって、実は危機的な状況が待っています。国内にはそんなに備蓄はありません。買いに行けばいいや!ではどうにもできない状況が、すぐそこに迫っています。小麦粉、肉、魚、野菜、油、調味料…ありとあらゆる食材が外国産のもの。十分供給される保証はどこにもありません。

対策として、いま仕事がなくて困っている人を雇用して、外国人技能実習生が来られない分を補う形で、国が補助する形でいち早くできる農業・漁業・畜産など活性化しないと、我々は飢えを初体験することになるかもしれません。この機会に一気に食料を自給できる国に変える必要があると思います。

ウィズコロナ下で起こるかもしれない深刻なエネルギー不足

私は今インフラ系の企業で働いていますので、この分野についても少々現状認識しています。

日本は電気・ガスなどのエネルギーの多くをLNG(液化天然ガス)の輸入でまかなっています。プロパンガスならLPG(液化石油ガス)ですね。車ほか移動手段はガソリンですよね?これらのLNG・LPGと石油の不足も予想されています。

電気が不足するということは、日常生活をはじめ、クーラーなど快適性の維持、照明やガス、水など生きるために必要なインフラを自宅に引き入れることができません。スマホやPCなど通信機器も使えません。可能性が高い問題として捉え備えておくべきではないでしょうか?

深刻な水害や地震など大災害に遭われた経験がある方は、十分分かっておられると思います。私も大水害、大地震に遭遇したことがあります。水不足、電気つかない、電話つながらない、町は戦後みたい?…本当に悲惨ですよ。

以上がウイズコロナ下で予測されている現実的な問題です。人間が自分1人でできることは限られていますが、協力して対策する、思い切って被害が少なそうな地域に環境を代えるなど備えることが喫緊で求められると思います。

食料やエネルギーをはじめとして、価格は一気に上がりインフレになる可能性もあります。収入が乏しい中、コロナ以前の生活に戻すのは困難です。家賃・ローンなど固定費のリダクション(削減)も急ぐ必要があります。

それでは続いて、ウイズコロナ・アフターコロナで予想される仕事、働き方、日常生活などについて考察していきます。

以下に書いていく仕事や恋愛、日常生活、子育てなど色々なことは、上記で書いたインフラや食料が十分確保されること、普通の生活が成り立つことを前提と考えて予想してみました。出来れば、あなたも家族のために予想してみてくださいね。

ウィズ&アフターコロナ【未来予想図】生活や働き方・恋愛・教育・日常はどうなる?

コロナ禍で分かった業界事情

コロナ禍の業界
  • コロナ禍でも強い(必要とされた)業界
  • コロナ禍で一気に弱くなった業界
  • ウイズコロナでそこそこ復活しそうな業界
  • コロナ禍で働く意識が変化したこと・業界
  • コロナ禍で楽しみ方が変わったこと・業界
  • コロナ禍以降のウィズコロナ・アフターコロナで急成長しそうな業界

コロナ禍でも強い(必要とされた)業界

・医療従事者(医師・看護師・准看護師・薬剤師・消防隊・その他医療従事者)・・目指す人が増える

・介護士・介護関係色々・・目指す人が増える

・スーパー(生活必需品・日用品・食料・飲料etc)

・ドラッグストア(薬・マスク・トイレットパーなど必要備品)

・量販店(スーパー・ドラッグストアとかぶるものや家庭で過ごすために必要なもの)

・通販(何でも揃って感染リスクが低い)

・宅配便(郵便事業も他の民間が参入?)・・大活躍ですよね。

・VOD・AV

コロナ禍で一気に弱くなった業界

・飲食業・外食産業・御菓子(和菓子・ケーキ)

・居酒屋・バー・クラブ・キャバクラなどお酒を楽しむ場

・旅行業・観光業

・航空・電車・バス・タクシーなど移動

・ホテル・旅館・温泉・銭湯

・風俗業

・デパート

・エステ・ネイルサロン

・スポーツジム

・車を中心とした製造業

・俳優・芸人・アーティスト

デパートは変革が求められるが、他は余裕が出たら必要とされる。ただし工夫は必要。

ウイズコロナでそこそこ復活しそうな業界

・美容室・フリーランス美容師・理髪店

・スポーツジム(プライベートジム)・・ただしセルフケア化も加速

・エステ・コスメ・・ただしセルフケア化も加速(ネイルも)

・AGA

・サプリ・青汁など健康関連

・ブライダル(ハネムーンはしばらく国内?)

・製造業(車や家電、電子機器、通信機器などはIoTになる)

・婚活は微妙だが、コロナ離婚によるバツイチ婚活はあるかも。

コロナ禍で働く意識が変化したこと・業界

・看護師資格を持つCAが、医療現場で大活躍・マスク製作・・会社も理解・・このような働き方は増える。
 (本業を核とし、スキルをいくつか持っておくと、その時に必要とされる場所で活躍できる。会社も理解してくれる。)

・めがねスーパーが買い物代行を開始・・これも増える。(コア事業だけにこだわらない柔軟な変化)

・シャープやトヨタがマスク・防護服を製作・販売。(コナ事業以外の柔軟な事業変化)

・全産業の中間管理職は不要になる。TOPとプレイヤーのみでOK。

・テレワークの普及で、日系企業の社員が日本に住んでいる日本人である必要はなくなる。

・会わないと伝わらないと思い込んでいた商談やミーティング⇒会わなくても伝わる。5G。

・会社に行かないと押せないタイムカード・・自宅でスマホかPCで押せばいい。(マックの管理職はすでにそう)

・宅配便は玄関前に置いてもらう。

・シェアサロン・・フリーランス美容師などが使っているシェアサロンが色々な職業に拡大する。

・上記をサポートする仕事が普及する。

※シェアサロン・・東京はすでにこんな感じで働くフリーランス美容師がいます。↓

美容師もフリーランスの時代:雇われない働き方でシェアサロン活用

コロナ禍で楽しみ方が変わったこと・業界

・何でもオンライン:飲み会までオンライン・キャバクラまでオンライン
 全国規模の合コン・同窓会・披露宴・お見合いなど色々なことがオンラインでできる。

・家で筋トレ(筋肉系ユーチューバー大活躍)

・ゲーム(変化したかは不明だがゲーム系ユーチューバー大活躍)

・勉強(英会話系ユーチューバー大活躍)

・チャットレディ急増

・・つまりユーチューバーは最強・他にもこれらをサポートする産業が必要。

コロナ禍以降のウィズコロナ・アフターコロナで急成長しそうな業界

・もちろんユーチューバーは更に成長する。様々なカテゴリーに対応できる。

・ユーチューブに姿をさらす人も増えるため。見た目磨きは加速するかも。Vチューバーと言う手もありますが、動きを伴う専門性のある動画なら顔や姿見せは必要かもしれません。

・WEBマーケッター・WEBライター・WEBデザイナー・WEBモデル・WEBカメラマン・動画編集者・ブロガー・アフィエリエイターなどWEB系JOBが普通に急成長する。

・直接営業などできなくなるので、全産業でWEBのオウンドメディアが必須になる。・・HP製作やWPを使える人に、必要だけど作れる人が居ない中小企業から依頼殺到。

・個人がWEBオウンドメディアを持ち、経験を発信するようになる。それやらないと、かなりヤバい。

・SNSは必須。SNSと動画・チャット・オウンドメディアなどの連携加速。

・オンライン(飛び込み)オーディションみたいな動画サービスも登場し、それを通して誰でもアーティストや芸人、俳優、モデルデビューにチャレンジできるようになる。ベーシックインカムがもし導入されれば、さらに加速する。

・セキュリティ・防犯・虐待防止・いじめ防止・高齢者見守り・ペット見守り(グッズ・セコムなどのサービス・GPS遠隔見守りetc)

・VOD(ビデオオンデマンドサービス)タブレット、PCは1人に1台。

・デリバリーサービス

・暗号化された資産(ビットコイン)を持つ人が増える。金はますます価値が上がる。他の何億枚もある多くの暗号資産(仮想通貨)と違って、ビットコインだけは2000万枚しかなく運営主体がないので、希少価値という意味や万が一の預金封鎖などに備えて暴騰するかもしれませんね。

・デジタルマネーのブロックチェーン化(XRPなどは価格冒頭はないが普及するかも)

・各産業をブロックチェーン化するサービス。

・ブロックチェーンを利用したスマート農業・畜産・漁業など

・投資・財テク(時代は繰り返す)

・ペットブーム再燃(長期の遠出が少なくなり、寂しさ解消や癒しをペットに求める。ペットに付随するサービス)

・上記で書いた美容師やそれ以外に時間貸しサロン提供(シェアサロン)

・オンライントレーナー・オンライン講師・企業もオンライン研修

・ネイル・化粧・美容・エステ・ダイエットなどセルフケア商品と、それをサポートするサービス。

・高級レストランや有名料理店の料理が最後の仕上げまで残した状態で届き、仕上げや材料などを料理人が解説する動画がセットで届く。

・3Dプリンター

・シェアカー・シェアハウスはもちろん

・持ち家より賃貸か中古物件(都会の持ち家から地方都市の中古物件・・リフォーム、ハウスクリーニング)

・メンタルケア・メンタルクリニック・メンタルにいいサプリやグッズ

・メンタリストが普通の仕事としてなりたつ。

・書斎周りの備品販売。

・カラオケはどうなる?

・AVの高度化とアダルトグッズの急成長。ロシアなどで開発されているセックスロボットが日本でも産業化。

・風俗業界が変化する。(詳しくは書けません)

・オンライン選挙の絶対導入と選挙への参加。

それではウィズコロナ・アフターコロナでは、私達の日常がどう変化するのか考えてみます。

ウイズコロナ・アフターコロナの我々の日常

ウィズコロナ日常
  • ウィズコロナ・アフターコロナの仕事観・働き方

  • ウィズコロナ・アフターコロナの日常生活

  • ウイズコロナ・アフターコロナの恋愛・結婚生活・子育て

  • ウイズコロナ・アフターコロナの教育

ウィズコロナ・アフターコロナの仕事観・働き方

常に次を見据えて、リスクを考え、収入の柱を数本持ちながら働く人が増えると思います。それも1つの業界ではなく、様々なクライシスに臨機応変に対応できるよう、業種を変えたスキルが必要になるでしょう。

例えば、今回JALの看護師資格を持ったCAさんたちが医療現場で大活躍しています。JALもそれに許可を出すなど理解してくれています。本業は自粛で収入がなくても、需要があるスキルを持っておけば、このようにつぶしは効くことが分かりました。医療系の免許をはじめ、スキルを持っておくことは身を助けるといえます。

農業+ITエンジニア。ツアーガイド+看護師。JRの運転手+WEBライター。このような組み合わせで仕事をできるようにしておくと、今後の危機に備えられると思います。

賢明なあなたは、これらの経験をWEBで発信して稼げるようにできるのでは?と思ったことでしょう。もちろんその通りです。普通に働きながら、普通に生活しながらブログやユーチューブなどで経験や知恵を共有できる人は、更に稼げるはずです。ブログやユーチューブで稼ぐようになれば、SEOコンサルもできるようになりますし、仕事は無限に拡大します。

こう考えてみると、サービス残業や付き合い残業なんかしている暇はないと思いませんか?例え残業代が出るとしても、時間がもったいないと思いませんか?その時間があれば、他のスキル習得や自己投資、ブログなどができてしまいます。【自分時間の確保】・・めちゃくちゃ重要ですね。

ウィズコロナ・アフターコロナの日常生活・家計

■まず家計はコストリダクション(特に固定費の削減)に動くはずです。収入はすぐには増えません。無駄な固定費をリダクションする人は確実に増えます。

無駄な固定費とは、家賃、まだ格安にしていないスマホ、通勤交通費、観ないのに払っている動画サービス、月に1回しか行かないのに払っているスポーツジム、タバコ、自分でも内容を理解していない生命保険、災害時に役に立たない損害保険、ついつい買ってしまう食材など色々あると思います。

居住地も都会である必要性は全然ありません。地方都市で十分便利です。実家に帰りご両親と住む人も増えると思います。中古車は買う必要があるかもしれませんが、少し長い目で見たら都会に住むより、災害が少なそうな地方都市の方が生き方は随分と楽になります。

■物騒な世の中になりました。日本は安全だと思っていましたが、今は夜に女性が1人で外を歩くなんて考えれますか?まるでどこかの物騒な海外都市みたいになってしまいました。

愛する人。奥さんやだんなさん、お子さんはもちろん、ご両親や兄弟。恋人と自分の安全な環境は守らないといけません。IoT付きの家電購入はもちろん、遠隔見守りGPSやホームセキュリティサービス。下手したら護身用のスタンガンなどは普通になるかもしれません。護身術のために格闘技を習うのががブームになるかもしれませんね。

■ぜいたくはしばらく敵みたいになるかもしれません。ベーシックインカムなどが導入されれば、ブランド物などに価値を感じる人は減るでしょう。高級外車や高級な外食、様々な高級と言われたものが価値を失うかもしれません。

ステイタスとされた飛行機のファーストクラス、ビジネスクラス、クレジットカードのランク。いったい何をありがたがっていたのでしょう?安泰と思っていたサラリーマンだったからこそ得られたステイタスだったことに気づいた人は多いはずです。今から無駄なお金を払って、サービスに付加価値を求める人は減るでしょうね。

ウイズコロナ・アフターコロナの恋愛・結婚生活・子育て

■恋愛は多様化すると思います。いまもいるそうですが、女性を求めない男性が結構いるそうです。性欲はあるんでしょうけど。その相手がロボットになる流れが進んでいます。まるで人間のように精巧なロボット。まさにヒト。それも美しく完璧で年を取らないし、自分がいくつになっても愛してくれる若い恋人。まさかの超理想?

実際にゴムでできた女性やPCの中のアバターに本気で恋している男性がいるそうです。10年後にはセックスも人間同士だけとは限らなくなるかもしれませんね。これに精神までロボットに奪われると、、、、ちょっと怖い世界ですね。でも、ありえると思いませんか?

■今回のコロナ禍

 

 

ウイズコロナ・アフターコロナの教育

 

 

ウイズコロナ・アフターコロナのライフスタイル未来予想図まとめ

 

 

 

 

コロナ緊急事態終了に向けてそろそろ就職・転職活動はじめませんか?その理由とは?

 

令和大恐慌で人生どん底?1年後に笑うためにあなたは今何をする?

 

ごあいさつと、このサイトのこと

40代で転職を初めて経験した僕からあなたへ 

体験セッション申込みはこちら

コーチング技術を使った【ZOOMで体験セッション】を行っています。

こんな方には特にお勧めです。(他でも可)

①公務員転職の肝
・どんな課題の小論文でも6か月で書けるようになる、文章校正、情報収集、ライティング習得。
・社会人経験者の公務員面接対策の短期習得。
②公務員から民間へ転職・起業。
③30代・40代の効果的な転職方法。
④人生どん底からでも短期間で這い上がる方法。
⑤リーダーシップスキル・コミュニケーションスキル・対人関係のスキル習得向上。
⑥人見知り解消

他、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術を体感していただきます。

【体験セッションについてのページ】

●体験セッションって何やるの?

●がみさんインスタグラム(色々発信しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(短期セッションは無料ですが、時間は4時間確保してください。事前アンケートを送りますので、必ず返信してください。あなたの正しい目標達成のために必要です。)