40歳過ぎて初めて転職した僕

※当ブログは、ライフコーチの私が主に40代以降に様々な転機を乗り越えてきた経験をもとに書いています。
主に、
・民間から公務員転職
・公務員から起業や民間へ転職
・40代以上の転職・副業・起業
など生き方のヒントになると思います。ぜひブックマークして、あなたが望むネクストキャリア実現にお役立てください。がみさん

ライフコーチがみさんプロフィール

【インプットは1.5倍速以上で耳からが効果的】

「え?40歳で転職!?」…..いつかは自分で何かやりたいとは思ってたけど、まさか転職活動をすることになろうとは….」「子ども達もまだ小さいし、いま冒険するのは自分勝手すぎるし….」「あなた、なんで会社やめないといけないの? あんなに頑張ってきたのに。。やっと生活も余裕が出てきたのに…」

こんにちは。令和的転職成功術のあみゅさんです。前回書いた記事は「52歳の僕から日々家族と自分のために頑張っているあなたへ はじめに」という見出しで記載してあります

あなたがどのページから来られたとしても、まずは僕の背景を知っていただけると大変有難いです。

おそらく、壮絶な過去と思う方、これと同じくらいだという方。でも、僕ほど壮絶な40代の方は少ないかもしれませんね。

僕より壮絶となると、かなりの修羅場をくぐってきている方だとお見受けします。

と2年前に書いたのですが、2019年からの傾向から考えると、ほとんどの方が僕並みに壮絶な40代以降になることも容易に予想されます。

どちらにしても、我がこととして、楽しく読んで参考にしていただくと幸いです。

40歳過ぎて初めて転職した僕

僕が最初の会社(マクドナルド)を退職したのは40歳の時です。

「40歳で転職??」と思われる方は大変恵まれた環境にいらっしゃる方です。

経営好調な大企業で順調にキャリアを重ね、部長などの肩書があるか公務員くらいのものだと思います。

普通は、30歳半ばまでは会社も大きな期待を寄せ、出世もとんとん拍子という感じですが、世の中はそう簡単ではありません。

40歳を過ぎるといつリストラに遭うか、家族の都合で退職するかなど99%転機が訪れます。

ご両親やお子様の年齢を考えてみればよく分かると思います。

ほとんどの企業は余程のエリートでない限り、30代半ばまでは辞めさせない戦略。

それ以降はどうでもいいよというのが普通です。45歳も過ぎれば顕著になります。

僕の場合子供が2人おり、当時14回の転勤をし転居も14回とかなり過酷な状況にいました。

娘は小学校を3回も転校させるなど、親としては非常につらい思い(本人が一番つらいのは当然)をしており、息子も幼稚園を2園経験しました。

娘は最後に福岡に転勤になったのが小6の三学期直前でしたので、相当辛かったと思います。気丈にしてくれていましたけどね。

転校直後のキャンプは友達もいなく、転校慣れした娘でも、とても寂しかったようです。

親としても本当に辛かったです。

そこで、今までのように自分の野心や出世のために、これ以上家族を振り回していいのだろうか?との思いが当時38歳~39歳の僕には常にあったのです。

それに40代、50代の先輩達がどんどんリストラされ、自分ももうすぐ40代というとき。会社は若手ばかり抜擢するし、完全に中高年の居場所はなくなりつつありました。

そんな僕を見て「転職?いまさらなんで?」といっていた妻もだんだんと事情を分かってくれて協力してくれるようになりました。

(多くの場合、奥さんはあなたの辛い立場は理解してくれていません。)

そして39歳で生まれて初めて転職活動をスタートさせたんです。

最初は何から手を付けたらよいかさっぱり分かりませんでした。

40代中高年の転職の準備はどうしたらいいの?

当初から考えていたのは、自己投資と転職戦略です。準備が勝敗を分けることは、長い社会人経験でうすうす感じていたので、これだけはブレないように続けていきました。

準備とは、まずは自分のキャリアを棚卸しすること。焦ってブラック企業にいくはめにならないように。少しでも条件よく転職するためにこの【自分の棚卸し】こそが鍵になったと途中で気づきました。

自己投資は特に重要でした。おかげで退職翌日4月1日に公務員に入庁したわけですが、また次回以降、この2つについて順序立てて具体的に書いていきますね。

このサイトでは、30代後半~50代の中高年がどうやったら少しでも条件がよい転職ができるのか、僕の経験を元に色々なカテゴリーで紹介しています。

転職の進め方に絞るのであれば、順番に読んでいただければいいですし、上記黒帯内のMENUかサイトマップからご自身が参考にしたいページに飛んでみてもいいですし、好きなように読んで役立ててくださいね。

40歳で公務員転職を経験した僕からあなたへ 

自分をブランドにしてコーチング起業するならココ!

僕が54歳で入学し、コーチング起業を3か月で叶えたスクール【じぶんブランド革命プロジェクト】の紹介をしています。

経験したからこそ分かる【メリット・デメリット・向いている人・向いていない人・参加される方へのアドバイスなど】を書いています。起業や副業をお考えの方は、ぜひごらんください。

あなたがこれまで考えもしなかった将来の可能性を感じられるかもしれません。

自分ブランド革命怪しい?実際に経験した私が正直に感じたことを説明します。

じぶんブランド革命プロジェクトについて、もっと詳しく聞きたい方は、下記LINEからお気軽にお問い合わせください。

 

友だち追加

【40代転職サイトおすすめ】効果実証済み戦略込み12選(民間・公務員)

いまいる会社が危なそうなら、早めに手を打ちませんか?下記は40代を対象に検証したものですが、もちろん30代は更にチャンスが広がります。企業が信用できない時代なので、自分とご家族の人生は自分で早めに手を打って守りましょう。

【40代転職サイトおすすめ】実証済み戦略込み厳選12選

社会人経験が10年あるなら公務員転職も視野に入れませんか?

私が公務員転職したのは40歳の時です。Fラン大卒でマックの店長だった私が公務員になれたのです。あなたにも絶対にチャンスはあります。

公務員がするまちづくりってどんなこと?社会人経験者の場合は?

 

1時間セッション申込みはこちら

コーチング技術を使って【1時間セッション(2000円)1時間超える場合は30分1000円の延長料金】をZOOMで行っています。

ご希望がない限り、私からその後の本契約をご案内することはありませんので、お気軽にご連絡ください。

こんな方には特にお勧めです。

①今後のキャリア相談・・転職や人生の転機にいるなど、今後の生き方の相談。

②コーチング起業したい方の相談。

③公務員転職・公務員から転職や起業などの相談。

④アラフォーから40代の転職・起業相談

⑤組織のリーダーが抱える相談。

他、ご希望により、社会人が転機でぶち当たる壁について、課題を探し目標設定をします。そして、目標達成の技術も体感していただけます。相談感覚で、お気軽にお申し込みください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇